携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

カーネギー話し方入門
昔話日本一
いいかげんな落語
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

石原加受子/こう書房 もっと自分中心でうまくいく

[オーディオブック] もっと自分中心でうまくいく

石原加受子, こう書房
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約210分 8ファイル 倍速付き 150MB 2007年3月発売
本体 1,400円  税込 1,512円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? | CD版

いいことがいっぱい起こる「自分中心」の心理学!

「自分中心」になれば、生きやすくなる、意志が強くなる、才能が伸びる、お金持ちになる――あなたの人生が変わる!

「自分中心」に生きているだけで人生の流れで変わります!

あなたは「他者中心」に生きていませんか?
人を気にして言いたいことを我慢してしまう、つい人と比較してしまう、
人に負けたくない、人と違っているのが怖い――。
こんな人は、自ら「つらくきびしい人生」を選択しているのです。
人が楽になる方法はいたってシンプル。
「自分を愛し、自分中心に生きること」
それが「意識の法則」なのです――。

●「プロローグ 「自分中心」に生きることが「自分を愛する」ことにつながる」より

■どれだけ自分を信じられるか■

自己を知り/自己を信じる/自己に聞き/自己を頼る

これは私が提唱している「自分中心心理学」のキャッチフレーズとしている言葉である。以前、会員さんから、「この言葉をノートに写して、心のよりどころとしている」と言われたときには、私のほうが恥ずかしいような、照れくさいような気持ちになった。それは、考えに考え抜いた言葉ではなく、それこそ「何かキャッチになる言葉はないものか」と軽く考え、そのとき瞬間的にひらめいた言葉を文字にしただけだったからである。

そのとき、「“自己に”ではなく、“自己を”なんですね」とも言われた。たしかに、どちらの言葉にしようかと迷った記憶はある。いま改めてその言葉を心のなかでつぶやき、自分の身体に聞いてみると、「自己に」という言葉は、意識が閉じていくような感覚がする。能力の器に限界があって、そこから“ない知恵”を振り絞ってひねり出すと、もう何も残らない。そんな疲れやプレッシャーを感じる。

一方、「自己を」という言葉には外側に向かって立体的な拡がりを感じる。自分の奥には広大な宇宙が拡がっていて、「自分という存在」は、その宇宙と現実社会との変換器としてあるような気がする。つまり、自分自身が宇宙への出入り口の扉であり、その奥には宇宙があって、自分というのは実は実社会と宇宙への出入り口だと、そんな感覚を覚えるのだ。だから、自分を頼りにすれば無限の能力をそこから取り出すことができるし、宇宙からの援助もあるような気がする。そこには無理も力みもいらない。ただ自分を信じればいいだけである。

そう、だから私は「自己を」という言葉を使ったのだった。それは「自分を中心に」と同じ意味をもつ。もちろん、これはいま改めて考えるとこんな感覚だということであり、当時、そこまで真剣に分析して選んだわけではない(余談だが、私の場合は、いつも言葉にならない感覚が先で、そのあとに言葉がついてくる)。

〜中略〜

■自分を愛すれば愛するほどうまくいく■

「“自分中心”と言って好き勝手放題にやっていたら、人に嫌われたり、人と衝突したり、争ってばかりいるんじゃないですか」と言われたことがあった。

どうだろうか。「自分を中心に置く」ことと、相手の生き方を無視したり、相手の意志を認めないで身勝手な振るまいをする「自分中心」とはまったく違う。大リーグのイチロー選手を例に挙げるとわかりやすいだろう。「自分の好きなことを、思った通りにやり続ける」ために、彼が人と争っているだろうか。少なくとも、自分のほうから、わざわざ誰かに争いを仕掛けたりはしない。

他方、相撲にしろボクシングにしろ、各界でトップレベルの地位にありながら、争いの種を撒き散らして、雑誌やテレビを騒がせる人もいる。それを強いと錯覚して憧れている人も少なくないだろう。むしろ、いまの社会傾向は「自ら喧嘩をしかけ、相手と争って勝つ」ことを好む「他者中心」の意識がいっそうエスカレートしているような気がする。互いに依存的になって、「精神的に弱く、もろい」人が増えているのではなかろうか。それだけ他者を、そして何よりも「自分の能力」や「自分への愛」を、信じられなくなっている。

〜中略〜

出来事や状況として形に現れる物事は、自分の意識に即した現象である。自分が抱いている意識の「感じ方のレベル」が、自分の人生の土台となる。あなたが「きつい、きびしい」意識を抱いていれば、その意識どおりに「きつい、きびしい人生」となるだろう。「楽で解放された」意識を抱いていればいるほど、「楽で豊かで順調な人生」となる。だから、私は“感覚”“実感”と、くどく言うのである。

その原理はいたってシンプル。自分の感覚のあり方が、自分の人生を形づくっていく。この感覚が「気持ちいい」ほど、物事も楽に円滑に運ぶ。自分を抑えて他者に合わせようとするよりも、「どれだけ、自分を愛することができるか」「どれだけ、自分を信じることができるか」「どれだけ、自分の意志を気持ちよくもつことができるか」

自分を愛し、束縛やとらわれから自分を解放し、楽になればなるほど、「愛」も「成功」も「能力」も手に入るのだ。

目次

プロローグ 「自分中心」に生きることが「自分を愛する」ことにつながる
Chapter1 「自分中心」の人生と「他者中心」の人生
Chapter2 自分を愛するだけですべてうまくいく
Chapter3 「自分中心」で“脳”力が全開する
Chapter4 「自分中心」に生きる人ほど苦もなく成功する
Chapter5 自分を最優先すれば才能が伸びる
Chapter6 うまくいく人生パターンをつくる
Chapter7 「自分中心」にシンプルになるほど楽に願いが叶う
エピローグ シンプルに、自分を愛するだけでいい

著者紹介

石原加受子(いしはら・かずこ)
心理カウンセラー。「自分中心心理学」を提唱する心理相談研究所オールイズワン代表。
日本カウンセリング学会会員、日本メンタルヘルス学会会員、日本ヒーリングリラクセーション協会元理事、厚生労働省認定「健康・生きがいづくり」アドバイザー。

「自分を愛し、自分を解放し、もっと楽に生きる」ことを目指す、自分中心心理学を提唱。
性格改善、対人関係、親子関係などのセミナー、グループ・ワーク、カウンセリングを20年以上続け、多くの悩める老若男女にアドバイスを行っている。 現在、無料メルマガ『楽に生きる!石原加受子の「自分中心」心理学』を好評配信中。

著書に、『「しつこい怒り」が消えてなくなる本』『「つい悩んでしまう」がなくなるコツ』『離れたくても離れられない人との距離の取り方』(すばる舎)、『「もっと自信をつけたい!!」をかなえる本』(日本能率協会マネジメントセンター)『もっと自分中心でうまくいく』(こう書房)、『気持ちを伝えるレッスン』(大和出版)、『もっと、あなたが話したくなる話し方』(PHP研究所)、他多数。

※本商品は「もっと自分中心でうまくいく」(こう書房刊 石原加受子著 ISBN:4-7696-0919-1 232頁 1,365円(税込))をオーディオ化したものです。

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 28 km、1680 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

そのほかのお薦め

[オーディオブック] 自分に「ダメ出し」をしてしまうあなたへ

和田由里子/リヨン社 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約416分 46ファイル 195MB 2008年12月発売
2,057円 すぐ発送
[オーディオブック] 職場・恋人・友人・家族に「わかってもらえない」ときに読む本

堀田あけみ/海竜社 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約336分 30ファイル 158MB 2008年12月発売
2,263円 すぐ発送
[オーディオブック] 好かれる人の魔法の言葉

こう書房/島田宣子 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約170分 6ファイル 倍速付き 2007年2月発売
1,234円 すぐ発送
[オーディオブック] 「自分」をうまく伝えられない人が読むクスリ

左口絹英/こう書房 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約210分 8ファイル 倍速付き 144MB 2007年4月発売
1,296円 すぐ発送
[オーディオブック] 運とツキを招きよせる「プラスの習慣」

こう書房/植西聰 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約200分 6ファイル 倍速付き 138MB 2007年5月発売
1,296円 すぐ発送
[オーディオブック] 邪悪な人を痛快に打ちのめす!

石原加受子/こう書房 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約230分 8ファイル 倍速付き 106MB 2007年6月発売
1,512円 すぐ発送
[オーディオブック] なぜ、逃げた犬は追ってはいけないのか

こう書房/川村透 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約150分 6ファイル 倍速付き 105MB 2007年6月発売
1,296円 すぐ発送
[オーディオブック] 「人からどう思われているか」がわかる本

こう書房/渋谷昌三 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約230分 8ファイル 倍速付き 106MB 2007年8月発売
1,404円 すぐ発送
[オーディオブック] 好かれれば9割成功 嫌われれば9割失敗

こう書房/前田大輔 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約250分 8ファイル 倍速付き 172MB 2008年2月発売
1,543円 すぐ発送

この商品の著者による商品一覧: 石原加受子, こう書房

戻るトップページへ