携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

カーネギー
星新一
城谷怪談
平家物語
昔話日本一
山本周五郎
江戸川乱歩
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

江戸川乱歩 十字路

[オーディオブック] 十字路

江戸川乱歩
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 471分15ファイル 2020年4月発売
本体 1,000円  税込 1,100円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? |

内容紹介

伊勢商事の社長・伊勢省吾は秘書である沖晴美を愛人にしており、妻の友子よりも彼女のことを愛していた。

既に妻への愛情は失っていた。友子は日輪教という宗教に傾倒しており、資産家の生まれでありながら、省吾の事業にその富を渡すことは無く、その日輪教にお布施をし続けていたのである。省吾からは何度か協議離婚を申し出たが断固として拒絶されていた。

12月のある日、省吾と晴美の二人は藤瀬の石材工場の跡へドライブに出かけた。 そのドライブから3か月後の2月下旬、晴美の住むアパートの一室で、省吾は友子から晴美の元に届いた呪詛のような手紙を読んでいた。二人の関係に勘付いていた友子であったが、静岡の日輪教支部から届いたその手紙は並々ならぬ執念を感じさせるものだった。

そしてある夜、友子は短刀を手に晴美を殺しにやって来た。居合わせた省吾は狂乱の妻から晴美を守ろうと、防御本能からタオルで友子の首を絞めて動きを封じたが、そのまま殺害してしまう……

江戸川乱歩(えどがわ・らんぽ)

日本の推理小説家。1894年10月21日生まれ、三重県生まれ。筆名は、19世紀の米国の小説家エドガー・アラン・ポーに由来する。数々の職業遍歴を経て作家デビューを果たす。本格的な推理小説と並行して『怪人二十面相』、『少年探偵団』などの少年向けの推理小説なども多数手がける。代表作は『人間椅子』、『黒蜥蜴』、『陰獣』など。1954年には乱歩の寄付を基金として、後進の推理小説作家育成のための「江戸川乱歩賞」が創設された。

関連商品


[オーディオブック]
夢遊病者の死

[著]江戸川乱歩
500円+税



[オーディオブック]
疑惑

[著]江戸川乱歩
500円+税



[オーディオブック]
鏡地獄

[著]江戸川乱歩
500円+税


[オーディオブック]
人間椅子

[著]江戸川乱歩
500円+税


[オーディオブック]
黒蜥蜴

[著]江戸川乱歩
1,000円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 62 km、3768 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 江戸川乱歩

戻るトップページへ