携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

”誰とでも15分以上 会話がとぎれない! 話し方66のルール
”怪談和尚”三木大雲の怪談説法
カーネギーの知られざるリンカーン
山本周五郎
江戸川乱歩
平家物語
立花大敬先生シリーズ
上方落語 桂文我 ベスト ライブシリーズ1
昔話日本一
星新一
城谷怪談
ファンタスティック漢詩 李白
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

原坂一郎/すばる舎リンケージ 言うこと聞かない!落ち着きない!男の子のしつけに悩んだら読む本

[オーディオブック] 言うこと聞かない!落ち着きない!男の子のしつけに悩んだら読む本

原坂一郎, すばる舎リンケージ
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約217分 54ファイル 特典付き 2018年11月発売
本体 1,300円  税込 1,404円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? | CD版

内容紹介

叱らなくてもちゃんと伝わる方法、あります
「男の子ってタイヘン」が「男の子って楽しい」になる一冊。


元気いっぱいで落ち着きがなく、何度しかられても同じことをする男の子。
しつけって、一体どうしたらいいの? どうすればしからずに済むの?
──そんなお母さんの悩み。23年の保育士経験を持つ著者がズバリこたえます。

男の子の行動を変えるのに、厳しくしかるのも、ましてや体罰も必要なし!
ちょっとした言葉がけの工夫と、「気長に待つ」お母さんの心の余裕だけで、
小学校に上がるころには見違えるほど頼もしくなっています!


目次

はじめに

第1章 男の子の「しつけ」はタ〜イヘン!?

・男の子の母親にやってくる「もうっ!」「あ〜あ」の毎日
女の子と比べて育てにくい?

・うちの子、どうしてこんなことばかりするの!?
「これが男の子だ!」──その10の特徴

・男の子の子育てがタイヘンな理由
父親があまり叱らないのは「気にならない」から
女性にとっては、男性すべてが理解を超える存在
・「男の子はこういうもの」と思えればラクになる
お母さんを困らせようという気は全然ありません
「せずにはいられない」気持ちを受けとめて

●男の子の困った! Q&A
落ち着きがなく、とにかくじっとできません。
せめて公共の場だけでもおとなしくしてほしい!(3歳)

・男の子は厳しくしつけないとダメ?
こんなにやんちゃで、しつけができるの?
しつけとは「教える」こと
今すぐできるかどうかは重要ではない

・叱らなくても、しつけはできます
穏やかに、繰り返し言うだけでいい
きつく怒るのは「絶対にダメ」なことをしたときだけ

・あきらめず言い続けると、男の子は大変身する!
5歳になると見違えるほど落ち着きます

●男の子の困った! Q&A
「すぐに危ないことをします。毎日ヒヤヒヤです。 小高い所はすぐ登る、滑り台は逆滑り……。 いつか大ケガしそう」(4歳)


第2章 男の子がのびのび育つ「しつけない」しつけ

・男の子の行動が劇的に変わる「しつけない」しつけ
押さえつけずに、自分からやろうと思わせる方法

「しつけない」しつけ(1) 「10回言って改まったらラッキー」と思う
2、3回は言ったうちに入らない
気長に、繰り返し教える

「しつけない」しつけ(2) しないときに叱るより、したときに褒める
褒められたことはもう一度する気になる
「えらいね」「すごいね」まで言わなくていい

●男の子の困った! Q&A
「することが荒っぽく、すぐ友達を叩いたり、ものを放ったり……。
このまま大きくなったらどうしようと心配です(2歳)」

「しつけない」しつけ(3) 叩かない
子どもは体ではなく「言葉」で学ぶ

「しつけない」しつけ(4) させたいことは、具体的な言葉で伝える
怒鳴るだけの監督は、下手な指導者
「なにしてるの!」は何も伝わっていません
「くつ!」ではなく「くつをはきなさい」
叱らなくても言うことを聞いてくれる魔法

「しつけない」しつけ(5) 普通の声で叱る
この続きを抱っこして叱れますか?
猫なで声にする必要もない

「しつけない」しつけ(6) 「罰予告式」で言うことを聞かせようとしない
「片づけないなら、置いてくよ」に泣く子
「片づけたら、一緒に行こう」で動く子

●男の子の困った! Q&A
「「ありがとう」や「ごめんなさい」が言えません。「こんにちは」と 挨拶されても知らん顔。このままでは困ります(4歳)」

「しつけない」しつけ(7) 1日30回、子どもを笑顔にする

叱りすぎてしまうときがあっても仕方ない
たっぷりの笑顔でフォローを


第3章 親が5%変わるだけで、子どもは50%変わる!
・お母さんのほんの少しの変化で、子どもは大きく変わります!
95%は今のままで

・「あきらめる」と、子どもにもっとやさしくなれます
あきらめるとは丸ごと認めること
「できなくて当たり前」と思うと笑顔が増える

・文句はふた言目に言うと、子どもは素直に聞きます
まず子どもの気持ちを受けとめる言葉を
「いいね。でも……」の形で

・「あなたが大好き」を伝えると、子どもは安心します
「僕のことが嫌いだから怒るんだ」と思っている子は多い

・好奇心を10秒満たしてあげると、子どもは落ち着きます
「すぐに飽きる」のではなく「すぐに満足する」
見たいものがチラッとでも見れたら気がすむ
禁止ばかりだと逆に落ち着かない

・小さな望みをたくさんかなえると、子どもは幸せになります
大人なら誰の了解も得ずかなえているものばかり
「満足袋」をいつでもいっぱいに

●男の子の困った! Q&A
「スーパーへ行くと、すぐに「買って」。要求が通らないとカンシャク! 無視すると、もっとひどくなります(4歳)」

・母親ほど、子どものことを考えている人はいない
お母さんだけは、お小言を言う資格がある
「怒らないように」と無口にならないで

・この3つさえあれば、子育ては必ずうまくいきます!
愛情ある関わり、人としての常識、たくさんの笑顔

・子どもはお母さんの笑顔をいつも待っている
忙しい毎日に笑顔を忘れていませんか?

●男の子の困った! Q&A
「今、叱られたことを、すぐにまたします。
何度言っても改まらず、イライラしてしまいます(3歳)」


第4章「男の子がいる楽しさ」はこれだ!

・これが、男の子のいる母親しか味わえない楽しさです!
男の子を育てる醍醐味を満喫してください

・男の子は、知らなかった世界を見せてくれる
男の子の最大の魅力は元気のよさ
ヒーローショーを一緒に楽しむお母さん
「人間関係があっさりしていてラク」

●男の子の困った! Q&A
「もうすぐ3歳なのに、お片づけが全然できません。 いくら言ってもしないので、いつも私が全部片づけています(2歳)」

・男の子は、いくつになっても甘えん坊
母親を完全に信頼している

・男の子は、母親にとってやっぱり「かわいい」
「小さな恋人」のよう

●男の子の困った! Q&A
「幼稚園に行ってから言葉遣いが悪くなりました。「おれ」も使うように。 友達やTVの影響と人は言いますが……(5歳)」

・これから先の、男の子の成長の楽しみ
来年には、こんなかわいらしさがやってきます

・お父さんと男同士、楽しく遊んでもらおう
体力勝負の遊びはお父さんにお任せ
夫の家事分担は少ない方がやりやすい!?


第5章 子育てがラク?になる、ちょっとした考え方

・子育てに「プラス思考」を
考え方次第で悩みやイライラはす〜っと消える

・実際にそれが起こってから悩む
「○○になったらどうしよう」の9割は起こらない
心配するだけ損です

・何が起きても「なんでもないこと」だと思う
明日にはどうせ忘れてしまうことです

●男の子の困った! Q&A
「食事にとても時間がかかります。姿勢も悪く、すぐウロウロ。
来年から幼稚園なのに……(3歳)」

・すべて自分の都合のいいように考える
子どもが部屋を汚したら「掃除をするいい機会」

・悩みは「人ごと」にすると、いい解決策が見つかる
友人が相談してきたらどう答える?

・迷ったときは、どちらを選んでも大正解!
ポイントは、選んだ方を後悔しないこと

・「一番の願いはかなっている!」ことに感謝
生まれたときは「元気であればいい」だったはず

・「ないもの探し」をせず「あるもの満足」を
「ないもの探し」では文句ばかりになる
今のままでも十分幸せ

●男の子の困った! Q&A
「人の話を全然聞いていません。注意をしても上の空。
「はい」「わかった」など、返事だけはいいのですが(5歳)」

・子どもが小さいうちは、見逃していい瞬間はない
今が一番かわいいとき
親バカのススメ
後悔しない子育てを


オーディオブック購入者特典

子育てのプロフェッショナル、著者 原坂一郎さんによる本書内容のさらに具体的な解説を、ラジオトークのように対談形式で贈る30分間の特別音声。

原坂 一郎(はらさか・いちろう)

1956年神戸市生まれ。関西大学社会学部を卒業後、独学で保育士資格を取り、当時では珍しい男性保育士となる。23年にわたる保育所勤務時代には、ユニークな保育で、メディアから「スーパー保育士」とも呼ばれた。現在は、こどもコンサルタントとして全国で講演・講座・執筆活動を行う。家庭では2男1女の父。KANSAIこども研究所所長、日本笑い学会理事、関西国際大学教育学部非常勤講師等を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

※本商品は『男の子のしつけに悩んだら読む本』[すばる舎刊 原坂 一郎 著 ISBN:9784883999682 184頁 1,300円(税別)]をオーディオ化したものです。

関連商品


[オーディオブック]
ママも子どももハッピーになる!
がんばらない子育て

[著]高見知日子
パンローリング
1,300円 (税込)


[オーディオブック]
男の子のしつけに悩んだら読む本

[著]原坂一郎
パンローリング
1,300円 (税込)


[オーディオブック]
子どもの本当の気持ちが
見えるようになる本

[著]原坂一郎
パンローリング
1,300円 (税込)


[オーディオブック]
1人でできる子が育つ
「テキトー母さん」のすすめ

[著]でじじ
パンローリング
1,300円 (税込)


[オーディオブック]
お話、きかせて!
聴く絵本 むかしばなし
ベスト100

[著]でじじ
パンローリング
2,700円 (税込)


[オーディオブック]
お話、きかせて!
聴く絵本 せかいむかしばなし
ベスト100

[著]でじじ
パンローリング
2,700円 (税込)


[オーディオブック]
お話、きかせて!
聴く絵本 せかいどうわ
ベスト100

[著]でじじ
パンローリング
2,700円 (税込)

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 28 km、1736 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 原坂一郎, すばる舎リンケージ

戻るトップページへ