携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

”誰とでも15分以上 会話がとぎれない! 話し方66のルール
”怪談和尚”三木大雲の怪談説法
カーネギーの知られざるリンカーン
山本周五郎
江戸川乱歩
平家物語
立花大敬先生シリーズ
上方落語 桂文我 ベスト ライブシリーズ1
昔話日本一
星新一
城谷怪談
ファンタスティック漢詩 李白
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

江戸川乱歩 毒草

[オーディオブック] 毒草

江戸川乱歩
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約19分 1ファイル 2018年9月発売
本体 500円  税込 540円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? |

内容紹介

私は友達と近くの原っぱへ散歩に出かけた際、小川の岸に生えていた一叢のある植物を見つけた。
それは、どこにでも生えている雑草だが、実は堕胎の薬であり、昔の産婆などが秘宝のおろし薬として用いたのはこの草だと話すと、自然の事物にあまり興味を向けなかった友人も大いに好奇心を起こしたらしい。
それはどうやって用いるのかなどを訊いてきた友人に詳しい方法を教えた。
その中から、二人の話題は産児制限問題の話に移っていった。
ただ、それが本来必要とする、貧しい家の人々ではなく、不必要なはずの裕福な者たちの中で起こっている……などと私と友達は大いに論じたのである。

ところが、私はこの話を郵便配達夫の子をはらんだ女房に聞かれていたことに気付く。
その家も貧しく、たくさんの子の子育てに四苦八苦していた家だ。
彼女が更に負担を強いられ、さらなる貧しさの元となるお腹の子をどうすべきかを想像すると、私には嫌な予感しかしなかったのである……

江戸川乱歩(えどがわ・らんぽ)

日本の推理小説家。1894年10月21日生まれ、三重県生まれ。筆名は、19世紀の米国の小説家エドガー・アラン・ポーに由来する。数々の職業遍歴を経て作家デビューを果たす。本格的な推理小説と並行して『怪人二十面相』、『少年探偵団』などの少年向けの推理小説なども多数手がける。代表作は『人間椅子』、『黒蜥蜴』、『陰獣』など。1954年には乱歩の寄付を基金として、後進の推理小説作家育成のための「江戸川乱歩賞」が創設された。

関連商品


[オーディオブック]
夢遊病者の死

[著]江戸川乱歩
500円+税



[オーディオブック]
疑惑

[著]江戸川乱歩
500円+税



[オーディオブック]
鏡地獄

[著]江戸川乱歩
500円+税


[オーディオブック]
人間椅子

[著]江戸川乱歩
500円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 2 km、152 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 江戸川乱歩

戻るトップページへ