携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

15th
カーネギー
SPレコード落語特選 初代桂春團治編
夏目漱石名作集
城谷怪談
稲森夜話
昔話日本一
こども落語
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

三浦綾子/三浦綾子記念文化財団 道ありき 青春編

[オーディオブック] 道ありき 青春編

三浦綾子, 三浦綾子記念文化財団
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 582分 59ファイル 2022年12月発売
本体 2,000円  税込 2,200円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? |MP3音声データCD版

内容紹介

本当の愛とは。三浦綾子の自伝小説。

敗戦によって、道も道理も指針も失った教員綾子。病魔に侵され失意の日々に、前川正という青年との交流の中、愛と信仰が生まれ育まれていく様を、胸中赤裸々に語る自伝的小説。

1967年から雑誌『主婦の友』に連載された三部作の初めの巻。

激動の時代を壮絶に生きた一人の女の物語を情感豊かな朗読と音声ドラマでご堪能ください。

本オーディオブックは『道ありき 青春篇』(新潮文庫)を収録したものです。

三浦綾子(みうら・あやこ)

1922年4月、北海道旭川市生まれ。高等女学校卒業後、17歳から7年間小学校教師を勤めるが、太平洋戦争後、罪悪感と絶望を抱いて退職。その後、肺結核と脊椎カリエスを併発して13年間療養生活を送る。闘病中にキリスト教に出逢い、1952年に洗礼を受ける。1959年、三浦光世と結婚。1964年、朝日新聞の1000万円懸賞小説に『氷点』で入選し作家活動に入る。その後も『塩狩峠』『道ありき』『泥流地帯』『母』『銃口』など数多く小説、エッセイ等を発表した。1998年、旭川市に三浦綾子記念文学館が開館。1999年10月、逝去。

関連商品


[オーディオブック]
氷点

[著]三浦綾子
2000円+税


[オーディオブック]
泥流地帯 続泥流地帯

[著]三浦綾子
2000円+税


[オーディオブック]
塩狩峠

[著]三浦綾子
2000円+税


[オーディオブック]
細川ガラシャ夫人

[著]三浦綾子
2000円+税


[オーディオブック]
銃口

[著]三浦綾子
2000円+税


[オーディオブック]
三浦綾子 旧約聖書入門
・新約聖書入門全巻セット

[著]遠藤周作
12000円+税


[オーディオブック]
遠藤周作「初夏の雑談」

[著]遠藤周作
500円+税


[CD]
講演 日本人とキリスト教/自分の知らぬ自分

[著]遠藤周作
3,000円+税


[CD]
白い人

[著]遠藤周作
4,300円+税


[オーディオブック]
日本名婦伝

[著]吉川英治
2,000円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 77 km、4656 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 三浦綾子, 三浦綾子記念文化財団

戻るトップページへ