携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

カーネギー
SPレコード落語特選 初代桂春團治編
夏目漱石名作集
城谷怪談
稲森夜話
昔話日本一
こども落語
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

遠藤周作 講演 日本人とキリスト教/自分の知らぬ自分

[オーディオブックCD] 講演 日本人とキリスト教/自分の知らぬ自分

遠藤周作
新潮社(新潮CD)
CD 2枚 収録時間140分 2010年8月発売
本体 3,000円  税込 3,300円  国内送料無料です。
この商品は 7月22日に 発送できる予定です。 (発送可能時期について)

  

内容

遠藤周作が遺した珠玉の講演、二題。

「キリスト教は何故日本に根付かないのか」のテーマをカトリック作家として独擅場で語った「日本人とキリスト教」。本当の自分と向き合うための方法論を語った「自分の知らぬ自分」。在りし日の遠藤周作の謦咳に接する講演二題。

遠藤周作/講演

講演/遠藤周作(エンドウ・シュウサク)

(1923-1996)東京生れ。幼年期を旧満州大連で過ごし、神戸に帰国後、11歳でカトリックの洗礼を受ける。慶応大学仏文科卒。フランス留学を経て、1955(昭和30)年「白い人」で芥川賞を受賞。一貫して日本の精神風土とキリスト教の問題を追究する一方、ユーモア作品、歴史小説も多数ある。主な作品は『海と毒薬』『沈黙』『イエスの生涯』『侍』『スキャンダル』等。1995(平成7)年、文化勲章受章。1996年、病没。

この商品の著者による商品一覧: 遠藤周作

戻るトップページへ