携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

15th
カーネギー
SPレコード落語特選 初代桂春團治編
夏目漱石名作集
城谷怪談
稲森夜話
昔話日本一
こども落語
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

黒偉人研究委員会/彩図社 歴史を翻弄した 黒偉人

[オーディオブック] 歴史を翻弄した 黒偉人

黒偉人研究委員会, 彩図社
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 372分 34ファイル 2020年6月発売
本体 1,200円  税込 1,320円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生ダイジェストでお楽しみいただけます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? | MP3データCD版

内容紹介

ヒトラー、織田信長、ゾルゲ、マリー・アントワネット、ポル・ポト・・・
多大な犠牲の上に彼らが残した犢い足跡瓩箸蓮

「偉人」とは、素晴らしい功績を残し、多くの人々から尊敬を集めるような偉大な人物のことを指す。
例えば織田信長。彼は残した偉業の数々、あるいはその武勇伝などから、今なお絶大な人気を誇る戦国武将である。
しかし、その一方で信長は、一向一揆の鎮圧や比叡山の焼き討ちにより、数千人から数万人規模の殺戮を行っている。
また、戦以外の場面においてさえ、残酷な方法で民の命を奪うこともあった。すなわち、彼は正しいことばかりを行ってきた人物ではないのだ。
一方、アドルフ・ヒトラーという独裁者の名を聞いて、「偉人」だという印象を持つ人は少ないだろう。
ご存知の通り、ヒトラーはユダヤ人の大量虐殺をはじめとする、多くの残虐な所業を指示した悪漢だった。
しかし、ヒトラーは独裁者ではあったものの、武力などを用いて権力を掌握したのではなく、法に定められた選挙で総統に選ばれたのだ。
つまり、当時のドイツ国民たちは、彼のことを「頼りがいのあるリーダー」だと認めていたのである。
現代を生きるわれわれからすれば、このように評価がまったく異なる2人ではあるが、その名が未だに語り継がれている理由は、彼らが生きたそれぞれの時代において、人々を翻弄してきたからに他ならないだろう。
本書では、彼らのように決してクリーンとは言えないものの、歴史に名を刻み、民衆に多大なる影響を与えた人物たちを犢偉人瓩半里掘△修料粘蕕貿った。(「はじめに」より)

目次

はじめに

第1章・黒い独裁者
アドルフ・ヒトラー【世界で一番有名な独裁者】
イディ・アミン【ウガンダの「人食い大統領」】
毛沢東【20世紀で最大の成功を収めた赤い独裁者】
イヴァン4世【不幸な環境が生んだ「雷帝」】
ネロ【色を好み芸術を愛した暴君】
西太后【野心に溢れた清王朝末期の「猛女」】

第2章・黒い英雄
シモ・ヘイヘ【フィンランドの「白い死神」】
アル・カポネ【禁酒法の裏で暗躍したカリスマギャング】
東條英機【規律を遵守し使命を貫いたA級戦犯】
織田信長【人気も残虐性も天下一の戦国武将】
ビリー・ザ・キッド【虚像が一人歩きする伝説的アウトロー】
宮本武蔵【60戦無敗の理由は「卑怯戦法」?】

第3章・黒い反逆者
マルコムX【「過激派」の黒人解放運動家】
グリゴリー・ラスプーチン【皇帝夫妻の信頼を得た欲まみれの妖僧】
リヒャルト・ゾルゲ【「ゾルゲ事件」を起こした伝説のスパイ】
ヴラド・ツェペシュ【吸血鬼のモデルにもなった「串刺し公」】
ビクトル・ボウト【当代一の「死の商人」】
道鏡【皇位を手に入れかけた僧】

第4章・黒い大富豪
マリー・アントワネット【多くの迷言を残した悪意なき悪女】
パブロ・エスコバル【コロンビアが生んだ麻薬王】
フランシスコ・ピサロ【インカ帝国を滅ぼした「神の使い」】
オサマ・ビンラディン【数々のテロを支援したイスラム原理主義者】
ジル・ド・レイ【心の支えと共に正気をも失った貴族】
デヴィッド・サッスーン【アヘンで巨万の富を築いた大商人】

第5章・黒い政治家
ヨシフ・スターリン【北の大地が生んだ非情なる「鉄の人」】
ロバート・ムガベ【ジンバブエ超インフレの立役者】
ニコラエ・チャウシェスク【東欧革命で唯一命を絶たれた大統領】
始皇帝【不老不死を切望したファーストエンペラー】
ポル・ポト【地上の地獄を作ったカンボジアの虐殺王】
ハリー・S・トルーマン【原爆の実戦使用を決断した政治家】

おわりに

関連商品


超訳 孫子の兵法
[著]許成準
1334円+税


超訳 論語
[著]許成準
1400円+税


超訳 君主論
[著]許成準
1400円+税


超訳 資本論
[著]許成準
1400円+税


本当は怖い京都の話
[著]倉松知さと
1,200円+税


本当は怖い日本のしきたり
[著]火田博文
1,200円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 49 km、2976 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 黒偉人研究委員会, 彩図社

戻るトップページへ