携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

本多静六
平家物語
上方落語 桂文我 ベスト ライブシリーズ1
昔話日本一
カーネギーの知られざるリンカーン
山本周五郎
江戸川乱歩
立花大敬先生シリーズ
星新一
城谷怪談
ファンタスティック漢詩 李白
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

篠真希/すばる舎リンケージ 子育てのイライラ・怒りにもう振り回されない本

[オーディオブック] 子育てのイライラ・怒りにもう振り回されない本

篠真希, すばる舎リンケージ
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 228分 40ファイル 2018年12月発売
本体 1,300円  税込 1,404円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? | CD版

内容紹介

みんな同じです。
怒りは当たり前の感情。必ずコントロールできます!


・「相手は子ども」とわかってはいるけれど…
・イヤイヤ、グズグズの繰り返しにカリカリ
・他のママはみんな優しそう。劣等感と自己嫌悪

疲れてるとき、嫌なことがあったとき、どうしても怒りが爆発してしまう。
ひどい言葉を投げつけたり、冷たい態度であたってしまったり。
本当は怒りたくなんかないのに…

その原因は、あなたが「怒りっぽいから」ではありません。
ただ、怒りの感情の正しい扱い方を知らないだけ。
お母さんはよく頑張っています。

自身も2児の母である「母親向けアンガーマネジメント」のプロが怒りとの上手な付き合い方や、子どもの正しい叱り方をやさしく指南。
素敵な親子関係を築き、子どもとの楽しい時間につなげましょう!

目次


はじめに

第1章 こんなに自分が怒りっぽいとは思わなかった…!

子どもに怒ってばかりの毎日。嫌になる
・おおらかな育児がしたかったのに
・おたずら、わがまま、イヤイヤに我慢限界
・笑って流せる日もあるけれど…

本当は怒りたくないのに…こんなわたしは母親失格!?
・イライラを抑え込んで冷たい態度
・5分でいいからひとりにしてほしい!
・寝顔に「ひどいママでごめんね」

みんな同じ。怒りは当たり前の感情です
・他のママ達もきっと家では怒ってる
・遺伝子レベルで刻み込まれた防衛感情

「アンガーマネジメント」で、もう怒りに支配されない!
・大丈夫、必ずコントロールできます
・世界中の人が試し、効果を実感している手法
・怒りをどう上手に表現するか

傷つけてしまっても…親子の絆は絶対に修復可能
・怒り方が変わったら子どもは真っ先に気づく
・思春期にこそ今の努力が実る

第2章 まずは知っておきたい「怒り」の正体

怒りっぽいのは短気で心が狭いから?
・寝不足、疲れ、時間に追われて…
・育児中は誰もがイライラしがちだけど
・子どもの遅い、できないをどうとらえるか

お母さんは「責任感がある」からこそ怒るのです
・パパが甘いのはあまり一緒にいないから?
・頑張っている自分をもっと褒めてあげよう

子どもについ感情的になってしまう本当の理由
・「親のわたしが恥ずかしい」「わたしばかり大変」…
・怒りの裏にある「第一次感情」

初めは小さなイライラがどんどんふくらんで…
・怒りは溜まってドカンとなるもの
・夕方以降は魔の時間
・意識的に忘れる、思い出さないように

怒鳴るとスッキリするのは理にかなっていた
・高ぶった感情を外に出したい衝動
・深呼吸は大声を出すのと同じ効果が

カーッと頭に血がのぼるのは、たった6秒
・アドレナリンが体から抜けるまでの辛抱
・頭の中で6まで数えて待ってみる

怒りをムリに抑えつけるのも良くない
・子どもの泣き声が神経にさわる理由
・泣いてもいいし、怒ってもいい
・我慢が過ぎると最後は大噴火に
・溜め込む前に少しずつガス抜きしていく

第3章 イライラ・怒りをコントロールする方法

「もう、また!」「何回言わせるの」で怒り爆発…
・「またか!」で入るスイッチ
・朝起きなかったら、淡々と起こすだけ
・「今」にだけ目を向ける

「ちゃんとしてほしい」の期待値を思いきり下げる
・理想は理想。最低ラインを守ればいい
・おもちゃのしまい方が雑でもOK

子どもは100回言わないとわからないもの
・その子のタイミングを待ってあげる
・30回目で「もうできたの!」と思える

グズリの裏にある本当の気持ちを受けとめる
・夕方帰りたがらない、ちゃんとごはんを食べない…
・忙しいときほど手をとめて向きあって
・要求を5分聞いてあげるだけで満足する
・怒りは願いの裏返し

子どもの怒りにつられそうになったら…
・イライラは伝染しやすい
・まともにやりあわない

まじめな母ほど「〇〇しなきゃ」で自分を苦しめがち
・夕食は必ず6時、おやつは手作りすべき…
・誰のため、何のためのルール?

育児のストレスや不満は素直に言葉に出して
・夫や母親に言われたカチンとくるひと言
・怒りをぶつける前に「私も大変なの」

いまにもキレてしまいそうな衝動を鎮めるには?
・意識をそらす4つの方法

怒りを超客観的に見つめてみる
・「温度」をつける、紙に書き出す

「心のコップ」の水があふれる前に抜く習慣
・1、2分でできる気分転換

第4章 子どもの心にしっかり届く叱り方

怒っても聞かない。だったら他のアプローチを!
・「叱る」ことの真の意味
・手っ取り早く言うことを聞かせたい!
・「怖い怒り方」はだんだん効かなくなる

あれこれ叱るより1つに絞ったほうが確実に届く
・「また脱ぎっぱなし?」「この前だって」
・「靴下は洗濯カゴに入れて」とビシッとひと言

「なんでやらないの?」は「どうしたらできる?」に
・「なんで片づけないの?」と聞かれても…
・これからすることに目を向けさせる

「いつも〇〇しない」と決めつけない
・ゴミを捨てないのは本当に毎日?
・大げさな表現は反発心をあおるだけ

「叱る基準」を作ることでイライラが消える
・同じことでも怒る日・怒らない日が
・親の機嫌次第にならないように注意

ダメなことをしても「ダメな子」とは言ってはいけない
・つい無意識に発する人格否定の言葉
・何より大切な自己肯定感

「うるさい!」より「10分静かに」のほうが響く
・「きちんとしなさい」ってどういうこと?
・褒めるとき、お願いするときも具体的に

ボディランゲージは言葉以上に伝わることも
・しゃがんで目線をあわせて
・ハグしながら、手をつなぎながら

責める代わりに「お母さんは心配」「悲しい」
・youメッセージとiメッセージ
・「わたし」が主語だと反論の余地がない

第5章 アンガーマネジメントで親子でハッピーに

「母親はこうあるべき」に縛られていませんか?
・園で、学校で、暗黙のうちにあるルール
・まだまだ根強い「母親神話」
・世間にばかりあわせれば子育てにしわ寄せが
・「コアビリーフ」を見つめ直す

「この子はこの子、私は私」の考え方
・我慢するしかないという思い込みがストレスに
・子どもの失敗は親の落ち度?
・親と子は別々の人生を生きている

頑張って子育てしている自分にOKを出そう
・家事は完璧でなくていい、いつも笑顔でなくていい
・今日も1日よくやった!
・大事にしたいことに優先順位をつけてみる

意外に大人!もっと子どもに頼ってもいい
・「まだ小さいからわからない」と決めつけない
・妹に手を焼く母の気持ちを理解した兄
・安心感も信頼感も生まれる

子どもの感情もあるがまま受けとめて
・「悲しい」も「嬉しい」もひとつずつ学んでいくもの
・怒りも大切な感情
・まずは「そうね」と受け入れる

幼少期から大切にしたいアンガーマネジメント
・怒りや不安に落ち着いて対処できるように
・これだけは教えておきたい
・親にしか与えられない一生の財産

篠 真希(しの・まき)

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会本部講師、シニアファシリテーター。
大学卒業後、総合商社秘書室勤務。その後7年にわたる海外での子育て経験を経て、アンガーマネジメントを学ぶ。日本で初めて「母親のためのアンガーマネジメント入門講座」を開催。キッズ向けプログラムの開発、キッズインストラクター養成講座の立ち上げにも携わり、全国各地で指導者を育成。

著書に、『イラスト版子どものアンガーマネジメント:怒りをコントロールする43のスキル』『ママのアンガーマネジメント:子育てのイライラスッキリ!8つのマジック』(ともに共著、合同出版)がある。

ブログ:「A Guardian Angel」

※本商品は『子育てのイライラ・怒りにもう振り回されない本』[すばる舎刊 篠 真希 著 ISBN:978-4-7991-0601-3 224頁 1,300円(税別)]をオーディオ化したものです。

関連商品


[オーディオブック]
1人でできる子が育つ「テキトー母さん」のすすめ

[著]立石美津子
1300円+税


[オーディオブック]
ママも子どももハッピーになる!がんばらない子育て

[著]高見知日子
1300円+税


[オーディオブック]
「しつこい怒り」が消えてなくなる本

[著]石原加受子
1400円+税


[オーディオブック]
お話、きかせて! 聴く絵本 むかしばなし ベスト100

2700円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 30 km、1824 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 篠真希, すばる舎リンケージ

戻るトップページへ