携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

”誰とでも15分以上 会話がとぎれない! 話し方66のルール
”怪談和尚”三木大雲の怪談説法
カーネギーの知られざるリンカーン
山本周五郎
江戸川乱歩
平家物語
立花大敬先生シリーズ
上方落語 桂文我 ベスト ライブシリーズ1
昔話日本一
星新一
城谷怪談
ファンタスティック漢詩 李白
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

櫻井秀勲/きずな出版 今夜から! 口説き大王

[オーディオブック] 今夜から! 口説き大王

櫻井秀勲, きずな出版
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 386分 171ファイル 2018年8月発売
本体 1,200円  税込 1,296円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? | CD版

内容紹介

彼女が離れなくなる誘い方。100戦、100勝、口説ける男の未来は明るい。

女心を知っている男こそが勝利者になれる――

「女の神様」「口説きの神様」と呼ばれる著者による、口説きについての指南書がいまここに誕生!

・地下のバーより、最上階のバーで口説く
・彼女の好き嫌いをリサーチする
・甘えてもらいたい心理、甘えたい心理の読み方
・唇が軽く開いている女性は狙いやすい
・脚の組み方でわかる彼女のいまの心の内

……など、女性を口説くために必要なあらゆる情報を凝縮!
今夜から使える130の心理テクニックも収録しています。

-------------

性差心理学を学び、「女性の専門家」の異名をもつ著者に、いい女にモテる男になる条件や口説きやすい女性の特徴、「イエス」を自然と引き出す方法、彼女との距離の縮め方などを徹底解説していただきました。

女性の日常の中のちょっとした言動や行為に注意を向ければ、不可解な女心のナゾは解け、女性の求めているものを見抜くことができます。

女性を理解し、よりよい関係を築いていくためのきっかけにしてほしい1冊です。

目次

はじめに――女性が求めているものど見抜け!

第1章 いい女にモテる男の条件
・女性は「許してくれる男」を求めている
・ギリギリの線まで焦らしてモテる男を演出する
・一緒にいると楽しい!と思わせる
・地下のバーより、最上階のバーで口説く
・女性の前では、あえて上着を脱ぐ
・勝負に出るのはアウェーではなく、ホームで
・相手を肯定して、気を合わせていく
・彼女が断れない言い訳をつくってあげる
・まわりに女性をおくことで彼女の関心を引く
・女性に伝わりやすい「胸から下に響く言葉」を使う
・季節の変わり目には彼女のファッションをほめる
・彼女を感動させる、その瞬間を積み重ねる
・店選びに迷ったらイタリアンに連れていく
・レストランでは彼女と並ぶ席を選ぶ
・自分の財布を彼女に渡して支払いをさせる
・モテる男は、いい女とつき合う
・その日の彼女の服装・髪型を手帳にメモしておく
・女性の扱いに慣れている男を演じる
・女性にどんな夢を与えられるか
・彼女と同じ体験をする機会を逃さない
・彼女を大人の世界に連れていこう

第2章 初対面で女心をつかむチャンス
・これまで知らなかった世界を彼女に見せる
・彼女の好き嫌いをリサーチする
・ほかの女性とは違う女になりたい女心をくすぐる
・初めての人からほめられると誰でも胸がときめく
・知り合ったばかりの頃こそ、自分の弱みを隠さない
・友だちより上、恋人より下のポジションを確保する
・古典的な「ハンカチ落とし」はいまでも使える
・どんな状況でも、うまくいく可能性はある
・一言も話さないで彼女に近づく方法がある
・女性は偶然に知り合った男に強く惹かれる
・彼女の肌に触れて、親近感を抱いてもらう
・彼女の視線をしっかり受けとめる
・たいていの女性は変化のない日常に飽きている
・食べものの好みと趣味の一致が二人の距離を縮める
・女性は言葉だけで満足しない
・男女の仲は正面より、斜に構えたほうが親しくなれる

第3章 彼女の心を自分に向けるテクニック
・彼女と触れ合うきっかけをつくる
・花をプレゼントするなら、ブーケより一輪の花
・一度断らせておくと、2回目はOKをもらいやすい
・3回目のチャンスをムダにしない
・3回目のデートで手を握る
・キラキラ輝くものに惹かれない女性はいない
・大人の女性ほど、小さなプレゼントを喜ぶ
・いつもと違う服装で彼女をちょっと驚かせる
・雨の日は、女性の心も濡れやすい
・女性に近づきすぎる男は嫌われる
・もう一押しすれば、うまくいくとき
・甘えてもらいたい心理、甘えたい心理の読み方
・口説ける女性は、背中に触れればわかる
・彼女の心が動く前に接触してはいけない
・彼女の心の中に少しずつ侵入する
・昼に崩れる女性、夜に崩れる女性を知る
・女性には男性に対して3つのタイプがある
・女性には一度は許す性質がある
・男の電話の声に弱い女性は多い
・一緒に汗をかくだけで親密になれる
・恋人がいるといわれても、あきらめない
・彼女の立ち位置で隣の男との関係がわかる
・安心な不安に変えて、女心を崩す

第4章 人相、しぐさからわかる口説ける女性
・眉と眉の間で、その女性がよくわかる
・肩と目の間が狭い女性は別れるのが難しい
・目の形でわかる口説いてもいい女性
・「愛人面」の女性は口説きやすい
・従順でかわいい女なら「質問鼻」の女性が狙い目
・鼻の高い女性は経済的に恵まれている人が多い
・「法令線」の深い女性は年をとると意地悪くなる
・唇が厚い女性は話すほどに興奮しやすい
・笑うと歯ぐきが見える女性は誘惑に落ちやすい
・唇が軽く開いている女性は狙いやすい
・唇をよくなめる女性は好色と断言していい
・あごの張った女性と遊びでつき合ってはいけない
・女性の貞操度は耳の隠し方でわかる
・彼女の中の「男子面」をチェックする
・見えるからだの部分から、見えない部分が予想できる
・長い髪の女性は口説きやすい
・下を向いている女性は実は刺激を求めている
・手の動きで彼女の本音が見えてくる
・乳首の小さい女性は性急にコトを運んではいけない
・声の質、話し方一つで女心が手にとるようにわかる
・気をつけたい彼女の一言
・恥ずかしがり屋の女性は感度がいい
・教養ある上品な女性ほど文化的な男に弱い
・振り返って確かめる女性は疑い深い
・タバコを吸う女性には大胆に迫れ!

第5章 彼女が待てなくなる誘い方
・自分の本音を彼女だけに、そっと伝える
・「危険な匂い」で彼女のその気を誘う
・育ちのいい女性ほど、素直な行動に出る
・何度も髪に触れるのは前に進みたい彼女からのサイン
・彼女が思わず信じたくなるウソのうまい使い方
・壁ドンで逃げられない状況をつくる
・生まれた季節で口説き方を変える
・いざとなると女性は、驚くくらい大胆になる
・なにげないやさしさが彼女の心を開く
・ちょっとした共通点で彼女と打ちどける
・強引に引っ張るか、ムードで迫るか
・拒否の言葉には、もう一つの意味がある
・あえて口に出さない男に女性は惹かれる
・女性の言葉や態度を鵜呑みにしてはいけない
・女性がグッとくる男の匂いで誘う
・知的な女性ほど性を否定しない
・彼女に素敵なセックスを連想させる
・彼女をドキッとさせて、急所なおさえる

第6章 彼女との距離を縮める男の習慣
・「遠くに行こう」は「幸せになろう」と同じ
・「好きだ」を連発するだけでは、うまくいかない
・「抱きたい」といって、彼女の反応を見る
・その一言を伝えるシチュエーションも大事
・プレゼントを渡して彼女と急接近する
・彼女が話したくないことには触れない
・軽い触り方が女性を喜ばせる
・タクシー内のバッグの位置で、二人の今後を読む
・ネクタイを選ばせて、主導権を渡す
・「手が冷たい」といったら、それに触れて確かめる
・あえて面倒なことを頼んでみる
・割り切れる女性は大切にする
・ときには厳しく、叱る父親を演じる
・女性の好きなお酒によって口説き方を変える
・すぐ謝る男は女性をガッカリさせる
・手の触れ合いが関係が深まる決め手になる
・ふいに立ち止まって、彼女の心の準備を待つ
・プライドの高い女性ほどハートはつかみやすい

第7章 彼女の「イエス」を自然に引き出す
・男のやさしさを見せて彼女なホロリとさせる
・よくしゃべる彼女をキスで冷ます
・男と女は正反対のほうがうまくいく
・口説くときは、必ず後ろ側からささやく
・脇腹をつつけば彼女の経験値がわかる
・初デートは相手の緊張感をほぐすことが第一
・初心な女性ほど速戦即決で勝負を決める
・女性はミラーの前に立つと、彼ど腕を組みたくなる
・彼女の自宅近辺で口説いてもうまくいかない
・女性に「イエス」をいわせない誘い方もある
・名前で呼んだときの反応で、彼女の心が読める
・タクシーの奥側に乗ったら、彼女の気持ちは決まっている
・年上の女性を口説くときは、礼儀を守る
・彼女が無口になったら危険信号
・相性のいい相手とは、からだがピッタリ合う
・なかなか手を握れない関係が進展する瞬間
・彼女の「好かれたい気持ち」を、そっと引き出す
・「キミの水、飲んでいい?」でわかる彼女の本心
・夜中の電話ができれば、もう口説けたも同然
・女性のGOサインは、男のそれとはまったく違う
・見つめてくる女性が自分に気があるとは限らない

第8章 女性が惚れたくなる男になれ
・女性はマジメな男より、ワルイ男に惹かれる
・他人にはない自分の価値をアピールする
・口説いた彼女な、みじめにさせない
・彼女の好みが自分に似てきたらチャンス
・彼女の小さなしぐさに本心が隠れている
・脚の組み方でわかる彼女のいまの心の内
・手を握る動作一つで、彼女の心が見之る
・彼女と並んで歩くときにはスローダウンで
・「ステキだった」の一言が彼女の心を虜にする!
・彼女に「結婚したい」と思わせる方法
・彼女の心が近づいてくる仮眠効果
・女性は男の第一印象に惚れる
・ほめ言葉が逆効果になるケース
・会えば会うほど好きになる心理法則
・女性は権威に弱いことを知っておく
・女性が離れられなくなる男の愛し方
・ヒロインである彼女にふさわしい男になる

おわりに――女性の心が読めないと思わぬところで損をする

櫻井秀勲(さくらい・ひでのり)

1931年、東京生まれ。東京外国語大学を卒業後、光文社に入社。
文芸誌の編集者として、川端康成、三島由紀夫、松本清張など歴史に名を残す作家と親交をもった。
31歳で女性誌「女性自身」の編集長に抜擢され、毎週100万部発行の人気週刊誌に育て上げた。
55歳で独立したのを機に、『女がわからないでメシが食えるか』で作家デビュー。
以来、『女を口説く200のマニュアル』『運命は35歳で決まる』
『人脈につながるマナーの常識』『人脈につながる話し方の常識』など著作は200冊に及ぶ。

関連商品


[オーディオブック] 催眠恋愛術
[著]林貞年
1,715円+税


[オーディオブック] 催眠セックスの技術
[著]林貞年
1,715円+税


[オーディオブック] 催眠術師になりたい
[著]ダーク広和
953円+税


[オーディオブック] モテモテ心理術
[著]ゆうきゆう
1,905円+税


[オーディオブック] 勝恋
[著]加藤鷹
1,715円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 51 km、3088 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 櫻井秀勲, きずな出版

戻るトップページへ