携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

ゾーン 最終章
江戸川乱歩
カーネギー話し方入門
上方落語 桂文我 ベスト ライブシリーズ1
昔話日本一
星新一
城谷怪談
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

安岡正篤/プレジデント社 【新装版】人生の大則―人間学講話 (安岡正篤人間学講話)

[オーディオブック] 【新装版】人生の大則―人間学講話 (安岡正篤人間学講話)

安岡正篤, プレジデント社
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 532分 23ファイル 2018年1月発売
本体 2,000円  税込 2,160円

  

マンスリープラン対象商品

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? | CD版

内容紹介

人間
その愚かなるもの
「逆境をどう生きるべきか」


宇宙も人間も社会もみな大いなる調和、つまり大和(だいわ)から成り立っている。人間がこの恒常性、大和性を失えば身体的には疾病であり、死であり、社会的には争乱となる。
東洋思想に於ては、あらゆる実在は発現、分化、発展を本領とする陽(よう)の原理と、統一調和、全体性、永遠性を本領とする陰(いん)の原理との「陰陽相待(対)的原理」によって成立し活動していると考える。
ところが現代は分化を本領とする(陽の原理)西欧的思考、即ち主知主義に偏しており、それと相待つべき大和的思考(陰の原理)はほとんど顧みられない。その結果、人間がいたずらに外面に走り、利己主義的・物質的になり、社会も文化も雑駁なものになってゆく。これを救うには東洋的陰原理により主知主義を止揚(アウフヘーベン)するしか道はない。

収録内容

序 大和のこころ
人間の不和がもたらすもの
第一章 人間 その愚かなるもの

自然の中の大和
第二章 自然と大和
第三章 人体と大和

大和的人間の在り方
第四章 人格と大和
第五章 大和的生活法

経世と大和
第六章 国家・社会と大和
第七章 政治・経済と大和
第八章 宗教・教育と大和

東西文化と陰陽相対性原理
第九章 東西文化と大和

大和のための原則
第十章 聖徳太子と十七条憲法
第十一章 佐藤一斎と重職心得箇条
第十二章 康有為と大同思想

大和と日本民族文化
第十三章 日本の国号「大和」
第十四章 日本人と神道
第十五章 仏教と神道
第十六章 自然と人間と神──西洋と東洋と日本
大和礼讃 山口勝朗

ご購入特典

ご購入のお客様への特典として、本編倍速版(mp3データ)をプレゼントいたします。

※商品版の音声と一緒にダウンロードいただけます。

安岡正篤(やすおか・まさひろ)

1898(明治31)年、大阪市生まれ。大阪府立四条畷中学、第一高等学校を経て、1922(大正11)年、東京帝国大学法学部政治学科卒業。東洋政治哲学・人物学を専攻。同年秋に東洋思想研究所、1927(昭和2)年に(財)金〓(けい)学院、1931(昭和6)年に日本農士学校を設立。東洋思想の研究と人物の育成に従事。戦後、1949(昭和24)年に師友会を設立。広く国民各層の啓発・教化につとめ1983(昭和58)年12月鬼籍に入る。

関連商品


運命を創る
[著]安岡正篤
2,000円+税


運命を開く
[著]安岡正篤
2,000円+税


論語の活学
[著]安岡正篤
2,000円+税


人物を創る
[著]安岡正篤
2,000円+税


干支の活学
[著]安岡正篤
2,000円+税


安岡正篤 こころを磨く言葉
[著]安岡正篤
953円+税


船井幸雄 未来をつくる言葉
[著]池田光
953円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 70 km、4256 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 安岡正篤, プレジデント社

戻るトップページへ