携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

アイデア大全・問題解決大全
消したくても消せない嫉妬・劣等感を一瞬で消す方法
城谷怪談
仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
平家物語
「いつも忙しい」がなくなる心の習慣
上方落語 桂文我 ベスト ライブシリーズ1
昔話日本一
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

丸木俊/小峰書店 ひろしまのピカ

[オーディオブック] ひろしまのピカ

丸木俊, 小峰書店
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約30分 0ファイル 2015年3月発売
本体 500円  税込 540円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生ダイジェストを聴いていただけます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? | CD版

朗読になった『ひろしまのピカ』

原爆投下から70年、今なお、多くの子どもたちに読まれ続ける
丸木俊の絵本作品が朗読になりました。

1980年の刊行以来、広島への原爆投下の悲惨さを訴え続けてきた丸木俊氏による絵本作品が朗読になりました。戦後70年、丸木氏とこの絵本がずっと伝え続けてきた戦争・原爆・核の悲惨さを、今改めて、朗読で語り伝えます。

『ひろしまのピカ』は丸木俊にとって大切な絵本です。
このたび語り手の岡崎さんが朗読してくださることになりました。

「俊さんて、どんな人ですか?」と岡崎さんが聞きました。
「ゆっくりしゃべってね、楽しくてみんな俊先生に会うとファンになるよ」と
私は答えました。

岡崎さんは『ひろしまのピカ』と丸木俊について考えました。
そして、いよいよ朗読です。
声に心がこもって聞く人の心に響いて、すてきな『ひろしまのピカ』になりました。

――丸木俊の姪・絵本作家 丸木 ひさ子

目次


1.ひろしまのピカ
(19分36秒)

2.ひろしまのピカによせて
(6分12秒)

プロフィール

作  丸木 俊(まるき・とし)

1912年北海道に生まれる。女子美術専門学校卒業。1945年8月、原爆投下直後の広島に入る。1950年以来、夫・丸木位里(1995年没)と共に「原爆の図」を発表。「水俣の図」「沖縄戦の図」などの大作も、位里と共同制作し、1967年に原爆の図丸木美術館を開館した。1953年世界平和文化賞、1971年国際童画ビエンナーレでゴールデンアップル賞、1995年度朝日賞受賞し、1995年にはノーベル平和賞候補となる。絵本に『みなまた 海のこえ』『おきなわ 島のこえ』『おしらさま』『きつねのおきてがみ』『八郎太郎』『ピカドン』など多数。画集に『新版 原爆の図』『保存版 原爆の図』などがある。2000年1月没。

朗読  岡崎 弥保(おかざき・みほ)

俳優・語り手。東京女子大学卒業、同大学院修了(日本文学専攻)。言葉の力に魅せられ、編集者を経て、俳優・語り手に。
2010年朗読コンクール優勝(NPO日本朗読文化協会主催)。与謝野晶子訳『源氏物語』(第1〜32帖発売中、全54帖発売予定)、「にほんむかしばなし」「あたらしい憲法のはなし」等、オーディオブック(朗読CD)の収録多数。
東日本大震災後、福島での朗読ボランティアをきっかけにヒロシマの作品に取り組む。ドラマ・リーディング「父と暮せば」(福吉美津江役)の舞台を各地で展開している。

●公式ブログ「言の葉つむぎ」http://ameblo.jp/ohimikazako/

絵本情報

記録のえほん ひろしまのピカ

丸木俊 文・絵/丸木位里 協力
株式会社 小峰書店
1980年6月発行
定価:本体価格 1,500円+税

関連商品


[オーディオブック]
お話、きかせて! 聴く絵本 むかしばなし ベスト100

[著]でじじ
2,700円+税


[オーディオブック]
あたらしい憲法のはなし

[著]でじじ
96円+税


[オーディオブックCD]
エルマーのぼうけん
【全巻セット】

[著]ルース・スタイルズ・ガネット
1,334円+税


[オーディオブック]
ママと歌おう。英語で歌う日本の童謡

[著]マザー・ターキー
900円+税


[オーディオブック]
パパと歌おう。英語で歌う日本の童謡

[著]マザー・ターキー
800円+税

この商品の著者による商品一覧: 丸木俊, 小峰書店

戻るトップページへ