携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

15th
カーネギー
SPレコード落語特選 初代桂春團治編
夏目漱石名作集
城谷怪談
稲森夜話
昔話日本一
こども落語
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

高木利弘/大谷和利/パムリンク スティーブ・ジョブズを語る千夜一夜 第18夜

[オーディオブック] スティーブ・ジョブズを語る千夜一夜 第18夜

高木利弘, 大谷和利, パムリンク
Pamlink Corp.
ダウンロード販売 MP3 21分 1ファイル 2014年1月発売
本体 286円  税込 314円

  

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには?

第18夜 初代iPhoneの登場

元MACLIFE編集長高木利弘氏とテクニカルライターの大谷和利氏がスティーブ・ジョブズについて語り下ろすシリーズの第18夜は、アップル社がつくり出した革命的な携帯電話について語ります。

このスティーブ・ジョブズを語る千夜一夜というオーディオブックは、元MACLIFE編集長の高木利弘氏とテクノロジーライターの大谷和利氏のお二人の協力で話はいよいよ終盤へ。

第18夜は、いよいよアップル社がつくり出した革命的な携帯電話iPhoneについて語ります。iPhoneの登場は、これまでの携帯電話のあり様を全く変えてしまいました。しかしiPhoneは実はApple社のあり方まで変えてしまうことになりました。iPhoneは、Macintoshに触れる機会が無い様々な世代の人達にも使ってもらえるようなデバイスをということで開発されたという話もあります。iPhone以後のアップル社は、従来に携帯電話やPDAとは異なる携帯型デバイスの大きな可能性へと向かって行くことになります。ここではまず、なぜiPhoneをして携帯電話を再発明したと言わせたのかについて語ります。

出演者:高木利弘、大谷和利
著作者紹介:高木利弘氏(元MACLIFE編集長)、大谷和利氏(テクニカルライター)
制作年月:2010年5月制作

関連商品


[オーディオブック]
スティーブ・ジョブズを語る千夜一夜 第19夜

[著]高木利弘,大谷和利,パムリンク
300円 (税込)



[オーディオブック]
スティーブ・ジョブズを語る千夜一夜 第20夜

[著]高木利弘,大谷和利,パムリンク
300円 (税込)


[オーディオブック]
スティーブ・ジョブズを語る千夜一夜 第21夜

[著]高木利弘,大谷和利,パムリンク
300円 (税込)

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 2 km、168 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 高木利弘, 大谷和利, パムリンク

戻るトップページへ