携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

うまいことやる習慣
平家物語
上方落語 桂文我 ベスト ライブシリーズ1
昔話日本一
山本周五郎
江戸川乱歩
立花大敬先生シリーズ
星新一
城谷怪談
ファンタスティック漢詩 李白
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

千草忠夫/日本出版社 相姦の家

[オーディオブック] 相姦の家

千草忠夫, 日本出版社
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約620分 55ファイル 283MB 2011年12月発売
本体 2,381円  税込 2,571円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? |CD版

内容紹介

因襲渦巻く旧家の中で繰り広げられる禁断の相姦模様──
背徳と倒錯の歪んだ関係が生み出す究極のエロスを千草忠夫が描き切る!

千草忠夫が性の極限を追求した読切完結の
長編官能小説を完全オーディオブック化!


...。o○
旧家に下宿した女子大生・明子は屋敷に秘められた情慾を覗き見たことから
美しい母娘とともに禁忌(タブー)に彩られた相姦の痴獄へと堕ちていく。
レズ、母娘嬲り、バイブ責め、緊縛、浣腸……。陵辱、調教の果てに歓びを知り、
淫靡に目覚める女の魔性。汚辱の快楽を貪り、よがり悶える3人の女たちの
その先に待つものとは…。

聴き応えのある620分のめくるめく官能世界がここに!

収録内容:全編620分/55ファイル

■プロローグ
■見えない視線
■白妖花
■囚われの母娘
■淫の儀式
■鬼の咆哮
■饗宴の果て
■エピローグ

千草忠夫(ちぐさ・ただお)

1930年〜1995年。官能小説家。SM小説を主に執筆。雑誌『奇譚クラブ』1960年2月号に
掲載された『雌雄』で官能小説家としてデビュー。以降、多数のペンネームを使いながら
35年間にわたり精力的な創作活動を続ける。享年64歳。千草作品は今なお根強い人気を持つ。

※ 本商品は「相姦の家」(日本出版社【刊】 千草忠夫【著】
ISBN:978-4-89048-730-1/840円(税込))をオーディオ化したものです。
(C)T.CHIGUSA

関連商品


[オーディオブック]
闇への供物1
「美囚の契り」【全章セット】

[著]千草忠夫
/日本出版社
2,500円 (税込)


[オーディオブック]
闇への供物2 「隷少女」

[著]千草忠夫
/日本出版社
2,500円 (税込)


[オーディオブック]
闇への供物3
「悲しみの裸形」

[著]千草忠夫
/日本出版社
1,000円 (税込)


[オーディオブック]
完全総括 SM手引き書

[著]長池士
/リヨン社
2,000円 (税込)

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 82 km、4960 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 千草忠夫, 日本出版社

戻るトップページへ