携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

アイデア大全・問題解決大全
消したくても消せない嫉妬・劣等感を一瞬で消す方法
城谷怪談
仕事も人間関係もうまくいく 「気遣い」のキホン
平家物語
「いつも忙しい」がなくなる心の習慣
上方落語 桂文我 ベスト ライブシリーズ1
昔話日本一
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

齊藤勇/こう書房 板ばさみの人間関係から抜け出す技術

[オーディオブック] 板ばさみの人間関係から抜け出す技術

齊藤勇, こう書房
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約288分 87ファイル 倍速付き 205MB 2008年9月発売
本体 1,905円  税込 2,095円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? | CD版

義理と人情をはかりにかけりゃ――!?

○上司と恋人、実家と婚家、自社と取引先、あちらとこちら…人間、生きていれば、仕事でも暮らしでも「義理と人情の板ばさみ」で、どうにも身動きがとれず、悩むことがある。といって、結論を出さないままではいられない。解決策をさぐりたい。
○運がよければ、時が解決するか、手を貸してくれる誰かが現われるかもしれない。一方、自ら積極的に何らかの働きかけをする心理学からのアプローチ・技術がある。板ばさみの正体を知り、タイプを見きわめ、具体的なヒント・言葉を得られる本。

●はじめに……いきづまったとき、どう生きるか

今や、世の中が大きく変化しています。社会も人間関係も10年前とは、全く違った様相を示しています。グローバル化が急速に進み、スーパーで買い物ひとつするにも世界の動きがかかわってきています。また、環境への意識が強くなり、どんな行動をするときも環境への影響を考えるようになっています。さらにIT化が進み、インターネットを通してのコミュニケーションがごく当り前になり、対人的コミュニケーションは、むしろケータイが中心といえるほどに人間関係への影響が大きくなっています。

そして、社会において、個々人が、個をつまり自分を大切にするようになってきています。会社や家族を中心に自分を考えてきた日本人にとって、それらを大事にしながらも、自分の生き方、生きがいをより主張し、そこに幸せを求めようという気持ちが、男女を問わず強くなってきています。特に女性が自分の生き方を強く意識して、社会で活躍していこうとする気持ちが強くなってきています。このように大きく変化する社会の中で、個人が、各々、自分の考えを持ち、それを達成するように行動するとき、いろいろな問題にぶつかることが多くなっています。

社会のこと、環境のこと、会社のこと、家族のこと、そして、自分のことを考えると、自分の中で各々の間にさまざまな矛盾が生じ、対立が生じてしまうことも少なくありません。これが“板ばさみ”です。現在、社会で生きていこうとするとこの板ばさみの人間関係の連続で、にっちもさっちもいかない、悩み続ける状況におかれてしまいます。

しかし、これは心理的にみると、あまり、良い状態ではありません。不愉快で不快でイライラするような心理状態といえます。そのまま放っておくと落ち込みかねません。では、どうしたらいいでしょうか。

*中略:1章〜7章の流れと意味合い〜

本書はこのように板ばさみの正体を心理学的に分析し、さらに多くの解決のヒントを提供し、そこから脱出する方法を具体的に提案してみました。「あちらを立てれば、こちらが立たず」といった人間関係のしがらみや、生き方に悩んでいる人の一助になれば幸いです。

目次

1章 板ばさみの正体を知ろう!
2章 板ばさみに陥りやすいタイプとは?
3章 駆け引き上手・交渉上手への9つのコツ
4章 いきづまったときの7つの“見切り方”
5章 仕事での板ばさみ事例と、解決のヒント
6章 暮らしの中の板ばさみ事例と、解決のヒント
7章 板ばさみから抜け出す魔法の言葉

●「4章 いきづまったときの7つの“見切り方”」より

■5 vs.人の話を聞かない同僚■

Q 会議でもプライベートな集まりでも、まったく人の話に耳を貸さない同僚がいる。常に自分の意見だけが正しいと思っていて、「自分の意見に反対するのはおかしい」とばかりに、強引に話を進めようとする。

取り込まれないように距離を置く

他人の意見には耳を貸さない人は、自分以外には興味を持っていないように見える。しかしそういう人物にかぎって、いつでも自分の意見に従ってくれる人を求めているものである。自分に自信を持っているように見えて、実は誰よりも小心者だったりもする。

ただし求めているのは、無条件に自分に賛同してくれる人であって、対等の関係を築きたいとは思っていない。まして対等な話し合いなど望んでいないのだから、いわゆる“話し合い”をすることはできない。

こういう人物に「くみしやすい」と思われて目を付けられると、あっという間に取り巻きの一人にされてしまうだろう。一度派閥に加えられてしまえば、そこから抜け出すのは容易なことではない。仕事上の連絡事項などを伝える場合を除いては、なるべく距離をとり、近づかないほうが無難である。

著者紹介

齊藤 勇(さいとう・いさむ)
1943年、山梨県生まれ。1972年、早稲田大学大学院文学研究科博士課程修了。1978年、1986年、カリフォルニア大学留学。文学博士。現在、立正大学心理学部長・教授。主著に、『図解・雑学 人間関係の心理学』『図解・雑学 恋愛心理学』(以上、ナツメ社)、『人はなぜ足を引っ張り合うのか』(プレジデント社)、『心理分析ができる本』(三笠書房)、『好かれる上司 嫌われる上司』(PHP文庫)ほか多数。

※本商品は「板ばさみの人間関係から抜け出す技術」(こう書房刊 齋藤勇著 ISBN:978-4-7696-0977-3 232頁 1,470円(税込))をオーディオ化したものです。

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 38 km、2304 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

そのほかのお薦め

[オーディオブック] 仕事を成功させる[芦屋式]コミュニケーション5つの技術

ソーテック社/芦屋広太 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約298分 8ファイル 倍速付き 129MB 2008年6月発売
1,886円 すぐ発送
[オーディオブック] プロカウンセラーの人づきあいの技術

楡木満生/こう書房 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約226分 74ファイル 倍速付き 162MB 2008年8月発売
2,095円 すぐ発送
[オーディオブック] 好かれれば9割成功 嫌われれば9割失敗

前田大輔/こう書房 パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約250分 8ファイル 倍速付き 172MB 2008年2月発売
1,571円 すぐ発送

この商品の著者による商品一覧: 齊藤勇, こう書房

戻るトップページへ