携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

カーネギー話し方入門
昔話日本一
いいかげんな落語
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

松本健一/めるくまーる 司馬遼太郎を読む

[オーディオブック] 司馬遼太郎を読む

松本健一, めるくまーる
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約318分 52ファイル 138MB 2008年8月発売
本体 1,905円  税込 2,057円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? | CD版 | playwalk版

司馬遼太郎賞作家による司馬文学案内
「生きているときから懐かしいひとだった」司馬さんのことをそう追慕する、著者・松本健一氏。2人は頻繁に手紙のやりとりをする間柄であったが、互いの史観は必ずしも一致していない。
歴史に埋もれていた人物に独自の光を当て、新しい日本史像を浮かび上がらせた司馬文学――。日本精神史をつぶさに検証する気鋭のロマン主義者・松本健一氏の歴史認識――。
視座が異なっているからこそクリアに見えてくる、司馬文学に秘められた微妙で切実な希い。

目次

第1部 司馬文学の主人公たち(懐かしいひと―出会いの記憶
坂本竜馬―自由なる精神
土方歳三―士道に殉ず ほか)
第2部 土地の記憶『街道をゆく』(梼原街道
湖西のみち
十津川街道 ほか)
第3部 文明批評による反省(『この国のかたち』)

著者紹介

松本健一(まつもと・けんいち)
1946年群馬県生まれ。東京大学経済学部卒業。麗澤大学国際経済学部教授。専門は近・現代日本の精神史、アジア文化論。71年に『若き北一輝』を著して以来、政治、思想、文学と幅広い分野の評論家として活躍。2005年、全5巻の『評伝北一輝』で第8回司馬遼太郎賞を受賞。

※本商品は『司馬遼太郎を読む』[めるくまーる刊 松本健一著 ISBN:4-8397-0124-5 216頁 1,575円(税込)]をオーディオ化したものです。

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 42 km、2544 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 松本健一, めるくまーる

戻るトップページへ