携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

カーネギー話し方入門
昔話日本一
いいかげんな落語
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

新講社/坪内忠太 たのしい雑学読本

[オーディオブック] たのしい雑学読本

新講社, 坪内忠太
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約331分 318ファイル 137MB 2008年6月発売
本体 1,905円  税込 2,057円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? |CD版 |playwalk版

内容紹介

どんなことでも、「なぜ?」と突っ込みを入れると、意外な事実に行き当ることがよくあります。 日常何気なく見たり、聞いたり、当たり前のように感じていたことでも、その理由がちゃんとあり、それが意外で、とてもおもしろい。新しい発見した気分になります。 それが雑学の楽しさ。

この本にはつい人に話してみたくなるような、たのしいおもしろい雑学をたくさん集めてあります。 たとえば、浦島太郎のカメはオスだと思いますか、メスだと思いますか。「人の噂も75日」はどうして、75日というのでしょう。元の木阿弥の「木阿弥」って、そういえば何のこと? 日本はなぜ、ジャパンと呼ばれている?などなど、話のネタにもなる「たのしい雑学」満載の1冊です。

Podcast Journal的 iTunseオーディオブック『アート&エンタテインメント』総合ランキング2位獲得!

目次

第1章 桜はなぜ、春に咲くのか?
第2章 静止衛星はどうやって静止しているか?
第3章 トマトが赤くなるとなぜ、医者が青くなるか?
第4章 浦島太郎が助けたカメは、オスかメスか?
第5章 うなぎはなぜ、刺身で食べられないか?
第6章 温泉宿の料理はなぜ、品数が多いか?
第7章 ブラックホールはなぜ「あの世」か?

坪内忠太(つぼうち・ちゅうた)

慶應義塾大学法学部卒。著述家。著書に「父が子と見上げる星座と宇宙」「宇宙の果てをみると宇宙の始まりがみえる」など。

※本商品は「たのしい雑学読本」(新講社刊 坪内忠太著 ISBN:978-4-86081-146-4 238頁 1,365円(税込))をオーディオ化したものです。

関連商品


[オーディオブック]
ふしぎな雑学読本

[著]坪内忠太
新講社
2,000円 (税込)


[オーディオブック]
最初の30秒で相手の心をつかむ雑談術

[著]梶原しげる
日本実業出版社
1,300円 (税込)


[オーディオブック]
30秒でつかみ1分でウケる 雑談の技術

[著]長住哲雄
こう書房
1,365円 (税込)


[オーディオブック]
ハクショおもしろ雑学ブック

[著]芳原信/和田彰二/矢野新一
2,200円 (税込)

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 44 km、2648 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 新講社, 坪内忠太

戻るトップページへ