携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

いいかげんな落語
怪談図書館
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
むかしばなし
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

で じ じ の 日 刊 オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 通 信  【No.0164】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
携帯 http://www.digigi.jp/i/
PC   http://www.digigi.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒

オーディオブック出版のパンローリングが贈る、日刊オーディオブックを
お読みいただきまして、誠にありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   □■ パ ン ロ ー リ ン グ の オ ー デ ィ オ ブ ッ ク ■□
              -◆-◇ 本 日 の 一 冊!!  ◆-◇-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高橋が推薦する今日の1冊はこれです!

あらゆる意味で偉大なる詩人とその妻の話。

世の中には夫婦、夫とその妻というのは星の数ほどいます。
喧嘩ばっかりの夫婦もいればいつも仲良く円満な夫婦もいるでしょう。
生涯を約束し共に寄り添って生きていくということは案外難しいもの。
理想の夫、理想の妻とは一体…

今回紹介するのは、フランスの詩人フランソワ・ヴィヨンとその妻のお話。
波乱の人生を送った詩人とそれを支える妻。
酒に溺れ、女に溺れ、犯罪までも犯してしまう、
夫に寄り添い何を思うか。

そんな器量の良妻をあなたは放っておけますか?


………………………………………………………………………………………
………………………………………………………………………………………
□ タイトル:『ヴィヨンの妻』

※無料試聴サンプルはこちら↓
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2048029200009


□ 内容:
“人間三百六十五日、何の心配も無い日が、
一日、いや半日あったら、それは仕合せな人間です。
「ヴィヨン」とは、フランスの詩人「フランソワ・ヴィヨン」のことであり、
15世紀フランスの詩人です。
中世最大の詩人とも、最初の近代詩人ともいわれます。
強盗、殺人、入獄、放浪などの生涯を送った人物です。
本作品は酒や女に溺れた夫とそれを支える妻のお話であり、
この作品の評価は高く、晩年の短編中の傑作です。



□ 著訳者:
太宰治(だざい・おさむ)
津軽の大地主の六男として生まれる。
共産主義運動から脱落して遺書のつもりで書いた第一創作集のタイトルは
「晩年」(昭和11年)という。この時、太宰は27歳だった。
その後太平洋戦争に向う時期から戦争末期までの困難な間も
妥協を許さない創作活動を続けた数少ない作家の一人である。
戦後「斜陽」(昭和22年)は大きな反響を呼び、若い読者をひきつけた。




□ 商品詳細
[ダウンロード版] MP3 約76分 1ファイル 500円 (税込)
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2048029200009

[CD版] CD 1枚/約76分 840円 (税込)
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=9784775926208



□ 底本:
「ヴィヨンの妻」新潮文庫、新潮社
 1950(昭和25)年12月20日発行


※ インターネットの図書館 青空文庫(http://www.aozora.gr.jp/)




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
    【制作部雑記】  愛妻弁当..。o○...。o○
                ...。o○...。o○
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

妻を持つということは、本当に人生の一大事です。
自分のこれからの生涯を預けられるだけの女性を
見つけなくてはなりません。

酒に溺れても女に溺れても自分を支えてくれる妻…
そんな女性と夫婦になれれば
こんなに嬉しく頼もしいことはありません。


だがしかし!!

かくいう自分も、

お酒に呑まれても優しく介抱してくれる、
浮気をしても笑って許してくれる、
お金のことにもうるさく言わない、
いつも夕飯を作って待っていてくれる、
どんな話でも親身になって聞いてくれる、
いつも喜ばせてくれる、
困った時も一緒になって悩んでくれる、
文句ひとつ言わずに黙って付いてきてくれる、


そんな器量の良い最高の妻と…
一緒になれたらいいのですけどね…

きっとお酒の量も決められて、少ないおこずかいを渡されて、
帰るころには妻も寝ていて、毎日尻に敷かれるのでしょう。
高望みをしてはいけませんね…


だけどそんな器量の良さはなくても、
幸せならばそれはきっと自分にとって最高の妻です。


と、自分に言い聞かせておきます。






・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・


「こんな本をオーディオ化して欲しい」
「こんなインタビューが聞いてみたい!」
「ぼくの本・ブログをオーディオ化して欲しい」
オーディオブックに関するお問い合わせ・ご要望は。

パンローリング株式会社
マルチメディアコンテンツ制作部
http://www.digigi.jp/
info@digigi.jp


※ 本メールマガジンを今後、配信不要とされる場合は、誠にお手数ですが、
http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=mailmag/index から
解除をお願いいたします。


------------------------------------------------------(C) Pan Rolling