携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

いいかげんな落語
怪談図書館
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
むかしばなし
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

で じ じ の 日 刊 オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 通 信  【No.0104】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
携帯 http://www.digigi.jp/i/
PC   http://www.digigi.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒

オーディオブック出版のパンローリングが贈る、日刊オーディオブックを
お読みいただきまして、誠にありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 □■ パ ン ロ ー リ ン グ の オ ー デ ィ オ ブ ッ ク
        ■□     -◆-◇ 本 日 の 一 冊!!  ◆-◇-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

井坂が推薦する今日の1冊はこれです!


自分が浮かばれないのは、会社の規模や上司の
考え方のせいだとする部分が少なからずあって、
自分を磨き人生を切り拓こうとするポジティブな
発想が欠けている――そんなとき、そんなあなたへ。


いたずらに「石の上にも三年」にこだわることはないが、
スキルアップし、確たる目標を持て、「自分のキャラ」を
きわだたせるのに三年間かけるのは大切なこと。


そこからが本当の勝負だ!



◆-◇◆-◇◆-◇◆-◇◆-◇◆-◇◆-◇◆-◇◆-◇◆-◇◆-◇◆-◇◆-◇◆-◇
□ タイトル
『20代から劇的に差をつける!』


□ 内容
第1章 人生は先手必勝だ! 挑戦する中から、天職は見つかる
第2章 キミの売りはなんだ? 自分ブランドは20代で作らないとダメだ!
第3章 人生のトータルイメージを決めておこう 夢・目標・野望をしっかり描こう
第4章 情報感性でライバルに差をつけよう 情報の集め方、発信のし方
第5章 仕事においてNO.1になれ! 小さな分野で一番を目指す
第6章 お金は「人格」と「人脈」のために投資しよう チャンスを逃さずに使え!
第7章 異性との付き合い方で人間はうるおう 人生は二人のほうが幅が出る


□ 著者紹介
清水克彦(しみず・かつひこ)
ラジオプロデューサー/江戸川大学講師。
1962年、愛媛県生まれ。早稲田大学卒業後、文化放送入社。
政治・外信記者を経て、メディアフェローとして米国留学。
帰国後、NRN全国ネットラジオニュース番組「ニュースパレード」
キャスターや国会担当キャップ、ニュースワイド番組などを歴任。
現在、編成部次長として番組統括にあたる傍ら、大学講師や南海放送
「木藤たかおの日曜プレスクラブ」コメンテーターとして活躍中。
また、「父親力」を提言する教育ジャーナリストとしても知られ、
数多くの講演や連載をこなしている。
著書に『なぜか35歳から伸びる人・落ちる人』(こう書房)のほか、
『頭のいい子が育つパパの習慣』(PHP文庫)、
『わが子を名門小学校に入れる法』(PHP新書)、
『ラジオ記者、走る』(新潮新書)、
『ひねり出す時間術』(角川ONEテーマ21新書)など多数ある。


□ 商品詳細
CD版 6枚 約268分 2,625円
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=9784775926925

ダウンロード版 8ファイル 約268分 2,000円
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2048032500004



□ 定本案内
※本商品は「20代から劇的に差をつける!」
(こう書房刊 清水克彦著 ISBN:978-4-7696-0971-1 223頁 1,470円(税込))を
オーディオ化したものです。



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
    『はじめに……今、あなたがいるところにチャンスはある』...。o○
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□


牧師でテンプル大学創設者のラッセル・コンウェル氏が、
著書『ダイヤモンドを探せ』の中で語っている言葉に、こんな言葉がある。

--ニューヨークやロンドンではなく、
 あなたが今いるところにチャンスはあります。
 非凡な才能など必要ありません。
 平凡な能力を、大きな目的に向かって、最大限生かせばいいのです--

私もそのとおりだと考えている。


〜中略〜

今の若手社員たちを「デイトレーダー型」と呼ぶ人がいる。
細かい損得勘定で、より条件のいい会社を物色し、
見つかればすぐ働いていた会社を辞めてしまう人たちを評した言葉だ。
彼らは、ちょうど個人投資家がウェブ上で次から次へと銘柄を
売り買いするように安定株主にはなりにくい。

事実、文部科学省がまとめた離職率の推移を見れば、この十年間というもの、
大学卒の新入社員のうち三人に一人が三年以内に会社を辞めている。
驚くことに、中学卒では七割、高校卒では五割の若者が三年以内に職を
辞しているため、中学卒、高校卒、それに大学卒の若者たちの三年での
離職率を「七・五・三」などと形容するくらいだ。


〜中略〜

私は、社会の変化に応じて働き方も多様化している今、いたずらに
「石の上にも三年」を強要しようとは思わない。しかし、少なくとも、
会社の規模や目先の収入の多寡、あるいは現在担当している仕事の
好き嫌いだけで会社を辞めたり、将来を悲観してしまったりするべきではない。
むしろ、私の経験上、二〇代から三〇代になるころまでは、以下の七つの点に
留意して、とにかく前のめりになるくらいポジティブに生き抜き、
キャリアを積み重ねていってほしいと思っている。


(1)人生は先手必勝
(2)自分のブランドの確立
(3)人生のトータルイメージを描く
(4)情報への感性をみずみずしく
(5)仕事で一番になる
(6)貯めるより投資
(7)異性との付き合いで幅を広げる


本書ではこの七点を、不透明な時代を生き抜き成功するための七つ道具と
位置づけ、具体的にはどうすればいいかを細かく述べていきたいと思う。




・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・


「こんな本をオーディオ化して欲しい」
「こんなインタビューが聞いてみたい!」
「ぼくの本・ブログをオーディオ化して欲しい」
オーディオブックに関するお問い合わせ・ご要望は。

パンローリング株式会社
マルチメディアコンテンツ制作部
http://www.digigi.jp/
info@digigi.jp


※ 本メールマガジンを今後、配信不要とされる場合は、誠にお手数ですが、
http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=mailmag/index から
解除をお願いいたします。


------------------------------------------------------(C) Pan Rolling