携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

いいかげんな落語
怪談図書館
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
むかしばなし
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

で じ じ の 日 刊 オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 通 信  【No.0003】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒

オーディオブック出版のパンローリングが贈る、
日刊オーディオブックをお読みいただきまして、
誠にありがとうございます。

このメルマガでは、

・あなたのタメになる一冊。
・「へ〜」な一冊。
・聞いて涙が流れちゃう一冊。
・明日の元気に変わる一冊。
・悩みを解決してくれるヒントが詰まった一冊。

などなど、日本でも密かに(!?)読者(ユーザー)が増え続けてきている
本の新しいカタチ"オーディオブック"を毎日一冊(一本)
ご紹介していきたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ パ ン ロ ー リ ン グ の オ ー デ ィ オ ブ ッ ク
■□     -◆-◇ 本 日 の 一 冊!!  ◆-◇-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

山下の「本日の一冊」です!

冬来たりなば春遠からじ。
寒い日が続きます。
今年は暖冬と聞いていたのですが…。
これでも暖冬なのですかね。
ガラスの地球はどうなるのでしょうか。

日本のマンガやアニメ界に多大な功績を残し
人類と地球の未来を指し示してきたあの手塚治虫先生の
珠玉のことばを集めた本です。

『手塚治虫 未来へのことば』

副題「昔のこども・今の子ども・そしてこれからの子どもへ」
にあるとおり、マンガの神様からことばのバトンです。
ほぉ、こんなことをあの人が…。
ちょっと聴いてみてください。

ナレーター清水秀光氏のやさしい声でお楽しみください。

・────────────────────────────────・

□ タイトル:『手塚治虫 未来へのことば』

※無料試聴サンプルはこちら↓
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2048010000007

□ 内容
手塚治虫のエッセーなどから金言を集めたものです。

□ 著者紹介
手塚治虫(てづか・おさむ) 本名:手塚治。
1928年11月3日─1989年2月9日)は、日本の漫画家、アニメーター、医師。
大阪府豊能郡豊中町(現 在の豊中市)に生まれ、兵庫県宝塚市で育つ。
医学博士の学位を持つ。日本のテレビアニメの先駆者。
漫画の神様と呼ぶ人もいる。

□ 商品詳細
[ダウンロード版] MP3 約47分 1ファイル 1155円 (税込)
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2048010000007

[CD版] 1枚 約47分 1155円 (税込)
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=9784775925447


□ 定本案内
『手塚治虫 未来へのことば』(こう書房)刊行
ISBN:978-4-7696-0949-0 1155円
http://www.kou-shobo.co.jp/books/index.php?action=detail&id=714

http://www.kou-shobo.co.jp/(こう書房)

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
   【パンローリングのオーディオブック】...。o○
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
現在、110タイトルくらいのオーディオブックがパンローリングから
発売されています。
ジャンルは大きくわけて、
・投資・金融
・読み物・エッセイ・小説
・ビジネス・ノウハウ・雑学・教育
・自己啓発
となっています。
今後、インタビュー物などの企画物もどんどん制作していく予定です。
その他、リクエストがあったもの等もオーディオ化していきます。

・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・

「こんな本をオーディオ化して欲しい」
「こんなインタビューが聞いてみたい!」
「ぼくの本・ブログをオーディオ化して欲しい」
オーディオブックに関するお問い合わせ・ご要望は。

パンローリング株式会社
マルチメディアコンテンツ制作部
http://www.digigi.jp/
info@digigi.jp
------------------------------------------------------(C) Pan Rolling