携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

15th
カーネギー
SPレコード落語特選 初代桂春團治編
夏目漱石名作集
城谷怪談
稲森夜話
昔話日本一
こども落語
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

江戸川乱歩 三角館の恐怖

[オーディオブック] 三角館の恐怖

江戸川乱歩
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 571分40ファイル 2021年11月発売
本体 1,000円  税込 1,100円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? |

内容紹介

蛭峰老兄弟は、奇妙な遺言のために家族ぐるみで仲違いを続けていた。
『兄弟のうち長生きをしたほうに全財産を譲渡する』という約束のために、
兄・健作と弟・康造は長生き競争をしていたのだ。

前当主の残した立派な屋敷も、正方形の敷地を対角線に壁を造って区切られ、
そのため、二等辺三角形の屋敷がふたつ繋がった『三角館』が出来上がった。
区画の中央には、左右両側から入ることのできる共通のエレベーターがあり、
このエレベーターが、この三角館での殺人に大きな役割を持つことになる。

余命幾ばくもないと悟った健作は、残される息子たちのために弁護士を呼び、
康造へ財産折半の約束を申し出でた。
しかし康造はこれを承知せず、先だって健作のみが署名した証書を作成することになった。

しかしその夜、康造老人は殺害され、状況は一変する。
だがそれは、これから起こるもうひとつの殺人の序章にすぎなかった――。

財産相続権の利害と奇妙な人間関係が交錯し、犯人推定は困難に思える。
しかし、推定の材料は作中で全て明示される。
諸君も、犯人と犯罪動機とを推理していただきたい……。

乱歩が非常に気に入ったという、ロジャー・スカーレット『エンジェル家の殺人』の翻案作品。

オーディオ版特典 絵図付

本オーディオブックには、『三角館の恐怖』に出てきます絵図をpdfにし、 より深く理解いただけるようになっております。
※PDFは音声とともに入っております。

江戸川乱歩(えどがわ・らんぽ)

日本の推理小説家。1894年10月21日生まれ、三重県生まれ。筆名は、19世紀の米国の小説家エドガー・アラン・ポーに由来する。数々の職業遍歴を経て作家デビューを果たす。本格的な推理小説と並行して『怪人二十面相』、『少年探偵団』などの少年向けの推理小説なども多数手がける。代表作は『人間椅子』、『黒蜥蜴』、『陰獣』など。1954年には乱歩の寄付を基金として、後進の推理小説作家育成のための「江戸川乱歩賞」が創設された。

関連商品


[オーディオブック]
夢遊病者の死

[著]江戸川乱歩
500円+税



[オーディオブック]
疑惑

[著]江戸川乱歩
500円+税



[オーディオブック]
鏡地獄

[著]江戸川乱歩
500円+税


[オーディオブック]
人間椅子

[著]江戸川乱歩
500円+税


[オーディオブック]
黒蜥蜴

[著]江戸川乱歩
1,000円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 76 km、4568 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 江戸川乱歩

戻るトップページへ