携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

15th
カーネギー
SPレコード落語特選 初代桂春團治編
夏目漱石名作集
城谷怪談
稲森夜話
昔話日本一
こども落語
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

歴史ミステリー研究会/彩図社 知られざる名城の仕掛けと謎

[オーディオブック] 知られざる名城の仕掛けと謎

歴史ミステリー研究会, 彩図社
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約305分 66ファイル 2021年10月発売
本体 1,200円  税込 1,320円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生ダイジェストでお楽しみいただけます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには?

内容紹介

城攻めの戦略や武器がわかる

かつて、城は戦場だった

日本の城は、武将の力の象徴であり、戦いの場でもあった。城に施された仕掛けは、攻め込んでくる敵を退け、戦いを有利に導く。そのため、武将たちはそれぞれ知恵を絞って城を建てたのだ。

1章 名城の仕掛け

見る者をあざむく姫路城の多層構造
松本城の隠し階「暗闇重」
家臣をひそかに待機させる犬山城の「武者隠し」
松江城の天守にある桐の「引き上げ階段」
昼なお暗い熊本城の「闇り通路」
鉄串が突き出ている高知城の「忍び返し」
伊予松山城の攻撃のための「石落とし」
地形が人を寄せつけない竹田城
島全体が城になっている能島城
天然の波よけ大障壁を持っていた三崎城
周囲から見えないように築かれた小諸城
姫路城の迷路のような「螺旋式縄張」
地形を最大に利用した宇和島城の縄張
星の形で敵を防ぐ五稜郭
小田原城の「小峰御鐘ノ台大堀切」
弘前城を取り囲む土塁
難攻不落のカーブを描く熊本城の「武者返し」
五稜郭の石垣につくられた「刎ね出し」
一度落ちたら登れない山中城の「障子堀」
幅75メートルを超える大阪城の堀
監視と防備の機能が詰まった松江城の「附櫓」
長岩城跡に残る銃眼のある石積み櫓
コンクリート並に硬い姫路城の「油塀」
名古屋城を堅牢にした「剣塀」
江戸城を守る強固な「枡形門」
名古屋城にひそかにつくられた「埋御門」
敵の足止めを狙った高知城の筋違いの「詰門」
巧妙に隠された彦根城の「隠し狭間」
1ヵ月の籠城を可能にした会津若松城の鉄壁の「虎口」
防御に徹した篠山城の3ヵ所の「馬出」

2章 城攻めの武器

攻撃の基本兵器 弓矢と鉄砲
鉄の支柱で支えられた装甲板で敵の攻撃をかわす 大盾
竹束に車輪をつけた防弾装置 車竹束
側面に分厚い板を張り兵を援護する 井楼
装甲を施した車に足軽を中に入れて突入させる 亀甲車・仕寄車
振り子式の丸太で城門を破壊する 破城槌
折り畳み式で持ち運びができる階段 行天橋
素焼きの土器に火薬と導火線をつけた 焙烙玉
大砲で撃ち込む兵器 棒火矢
現地調達ができる低価格の武器 投石機
海外からやってきた強力な破壊兵器 大砲

3章 城が舞台になった合戦

わら人形と油のしみた梯子作戦 千早城の戦い
敵を寄せつけない「天空の城」 月山富田城の戦い
内通によって落ちた堅牢な山城 七尾城の戦い
籠城戦に勝って中国地方を手にした元就 厳島の戦い
日本初の火力戦を制した毛利の粘り勝ち 門司城の戦い
歴史のターニングポイント 長篠の戦い
秀吉得意の「兵糧攻め」 三木城・鳥取城の戦い
沼の中に立てられた難攻不落の城 忍城の戦い
1日足らずで落城した城 八王子城の戦い
徳川の大軍を2度にわたって撃退した 上田城の戦い
出丸・真田丸が勝敗の行方を決めた 大阪の陣
一揆勢が全滅した史上最大の内戦 原城の戦い
薩軍の攻撃に耐え抜いた城 熊本城長囲戦

4章 城にまつわる謎

信長とともに消えた安土城
上田城に今も残る伝説の抜け穴「真田井戸」
霧が戦の行方を決めた? 掛川城の「霧吹き井戸」
秀吉がつくった「石垣山一夜城」の実態
大阪城の石垣にある謎の穴と空堀のトンネル
意外とシンプルだった? 完成当時の江戸城の謎
天井を落として圧死させる宇都宮城の「釣天井」伝説
岡山城の隣の後楽園は庭に見せかけた軍事施設?
お宝が眠るといわれた名古屋城の井戸

関連商品


細川ガラシャ夫人
[著者]三浦綾子
2,000円+税


超軽っ!日本史―原始時代〜安土桃山時代編―
[著者]浮世博史
1,400円+税


日本人の8割が知らなかったほんとうの日本史
[著者]浮世博史
1,300円+税


忠臣蔵(こどものための聴く絵本シリーズ)
[著者]菊池寛
1,900円+税


超軽っ!幕末史
[著者]浮世博史
1,300円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 40 km、2440 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 歴史ミステリー研究会, 彩図社

戻るトップページへ