携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

15th
カーネギー
SPレコード落語特選 初代桂春團治編
夏目漱石名作集
城谷怪談
稲森夜話
昔話日本一
こども落語
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

江戸川乱歩 月と手袋

[オーディオブック] 月と手袋

江戸川乱歩
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 147分5ファイル 2020年11月発売
本体 500円  税込 550円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? |

内容紹介

映画シナリオ・ライター北村克彦は、友人・股野の妻であり、元女優で旧知であるあけみと本気で愛し合う関係となっていた。

ある月夜、克彦は股野に自宅へと呼び出される。
股野は破格の慰謝料に加え、あけみとの関係を断つこと、さらには、克彦への肉体上の制裁を与えることを要求する。
暴力に対し克彦は股野に掴みかかり、もみあいの末、ついに克彦は股野の首を絞め殺害してしまう。
追い詰められた克彦は、仮想犯人のシナリオを想起し、あけみと共に演じ切ることを決意する……。

事件から二ヵ月近くが過ぎ、克彦とあけみは幸福な日々を過ごしていた。
警視庁の花田警部とも懇意となり、疑われる余地は微塵も無い、と。
しかしそんなある日、ふいに花田警部の口から告げられたのは『明智小五郎』の名……。

想定外の登場人物に狼狽する克彦とあけみ。
果たして、二人が演じるシナリオはどのような結末へと向かうのか……。

明智シリーズではお馴染みともいえる花田警部も活躍する、倒叙ミステリー。

江戸川乱歩(えどがわ・らんぽ)

日本の推理小説家。1894年10月21日生まれ、三重県生まれ。筆名は、19世紀の米国の小説家エドガー・アラン・ポーに由来する。数々の職業遍歴を経て作家デビューを果たす。本格的な推理小説と並行して『怪人二十面相』、『少年探偵団』などの少年向けの推理小説なども多数手がける。代表作は『人間椅子』、『黒蜥蜴』、『陰獣』など。1954年には乱歩の寄付を基金として、後進の推理小説作家育成のための「江戸川乱歩賞」が創設された。

関連商品


[オーディオブック]
夢遊病者の死

[著]江戸川乱歩
500円+税



[オーディオブック]
疑惑

[著]江戸川乱歩
500円+税



[オーディオブック]
鏡地獄

[著]江戸川乱歩
500円+税


[オーディオブック]
人間椅子

[著]江戸川乱歩
500円+税


[オーディオブック]
黒蜥蜴

[著]江戸川乱歩
1,000円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 19 km、1176 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 江戸川乱歩

戻るトップページへ