携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

15th
カーネギー
SPレコード落語特選 初代桂春團治編
夏目漱石名作集
城谷怪談
稲森夜話
昔話日本一
こども落語
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

芥川龍之介 芥川龍之介の桃太郎

[オーディオブック] 芥川龍之介の桃太郎

芥川龍之介
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 約23分 1ファイル 2012年3月発売
本体 96円  税込 105円

  

マンスリープラン対象商品

サンプル試聴3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには?

※ この話はいわゆる「桃太郎」ではなく、芥川龍之介の書いた「桃太郎」です。

あらすじ

みなさんがご存知のとおり、おばあさんが川で
おじいさんの着物かなにかを洗っていると、大きな桃が流れて…

桃から生まれた桃太郎は、(おじいさんやおばあさんのような生活を
したくなかったので)鬼が島への征伐を思い立ちました。

おじいさんおばあさんは、(このわんぱくものを早く追い出したかったので)
旗や太刀や黍団子を、言われるがままに持たせてやりました。

道中、桃太郎は日本一(かどうかは分からない)黍団子(半分)と引きかえに、
(頭のにぶい)いぬ、(いくじのない)さる、(もっともらしい)きじをお供にしました。

そうして桃太郎と(けんかの絶えない)三匹のお供は鬼が島へとたどり着きました。

鬼が島は、岩山ばかり(ではなく椰子がそびえ極楽鳥のさえずる天然の楽土)で、
そこには恐ろしい(人間から離れて平和に安穏に暮らす)鬼たちがいました。

桃太郎は旗を片手に号令しました。

「進め!進め!鬼という鬼は見つけ次第、一匹も残らず殺してしまえ!」

三匹のお供は、一生懸命(に逃げ回る鬼たちに対して一方的に)たたかいました…


みなさんがご存知のとおり、日本一の桃太郎と三匹のお供は、
(人質に取った)鬼の子供に宝物の車を引かせながら故郷へと帰りました。

しかしその後の桃太郎は必ずしも幸福に一生を送ったわけではありませんでした…

芥川龍之介(あくたがわ・りゅうのすけ)

1892年(明治25)〜1927年(昭和2)。東京市京橋区生まれ。
大正時代を代表する小説家の一人。
東京帝大在学中に菊池寛、久米正雄らと共に同人誌『新思潮』刊行。
1915年(大正4)、代表作「羅生門」を発表。
様々な時代の歴史的文献を題材にとり、スタイルや文体を使い分け多くの
短編小説を執筆。「杜子春」「蜘蛛の糸」などの童話も有名。
1927年(昭和2)服毒自殺。享年35歳。

関連商品


[オーディオブック]
羅生門

[著]芥川龍之介
100円 (税込)


[オーディオブック]
藪の中

[著]芥川龍之介
100円 (税込)


[オーディオブック]
犬と笛

[著]芥川龍之介
100円 (税込)


[オーディオブック]
桃太郎

100円 (税込)

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 3 km、184 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 芥川龍之介

戻るトップページへ