携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

カーネギー
SPレコード落語特選 初代桂春團治編
夏目漱石名作集
城谷怪談
稲森夜話
昔話日本一
こども落語
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

長谷由子 朗読日和―すぐに役立つ「実践的朗読」のススメ

朗読日和―すぐに役立つ「実践的朗読」のススメ

長谷由子
彩流社(書籍)
B6判 160頁 2007年3月発売
本体 1,800円  税込 1,980円  国内送料無料です。
この商品は 本日 発送できる予定です。 (発送可能時期について)

  

晴読雨読。
声に出して読めば黙読ではわからなかったことも見えてくる。

朗読の魅力(作品を深く理解できる;作品の世界で遊ぶ ほか)
朗読の練習(聴きやすい声をつくる;滑舌の練習 ほか)
作品の選び方
朗読の実践(「蜘蛛の糸」芥川龍之介;「夢十夜」夏目漱石 ほか)

「舞台でのひとり語りを始めてはや8年。言葉が持つ力、人間の想像力の豊かさや限りなさに、いまでも驚かされることがあります」と話す著者。自分を信じて試行錯誤でやってきた著者が、気づけばいつしかカルチャーセンターや声優養成所の講師となっていた。指導する立場になって、改めて見えてきたこと、気づかされたこと、いままで師匠や先輩から教わったこと、自分が信じてやってきたことなどをすべて本書に記した。文章を声に出して読む、それだけでも楽しいが、「朗読」は聴いてくれる人がいて初めて成り立つ。人に聴いてもらう喜び、聴く楽しさ、そしてその場で感動を共有する素晴らしさを一人でも多くの方に知ってもらうこと、それがいちばんの幸せという。声に出して読めば黙読ではわからなかったことが見えてくる。朗読の楽しさと伝えることの喜び。さあ、みなさんも始めましょう!

著者紹介

長谷由子
大学時代より演劇活動を始め、卒業後はアナウンサーとして放送局に入社。その後、ドラマ、CMをはじめ、キャスター、リポーター、パーソナリティーとして、テレビ・ラジオに出演。また小林恭治に朗読を学び、詩の朗読などの舞台にも出演。現在は番組、ビデオのナレーションを中心に仕事をするかたわら鎌田弥恵に師事し、言音座として語りの公演をつづけている。朝日カルチャーセンター、ディー・オー・エーThe声優塾講師、東京FMパーソナリティカレッジ等の講師を務める。シグマセブン所属。

そのほかのお薦め

朗読のススメ


永井一郎 新潮社(書籍)
A6判 209頁 2009年5月発売
440円 国内送料無料

はじめての朗読レッスン


川和孝 新水社(書籍)
A5判 141頁 2006年6月発売
1,430円 国内送料無料

CDブック声に出して読みたい日本語 【CD付】


齋藤孝 草思社(書籍)
118頁 CD付き 2003年9月発売
2,090円 国内送料無料 すぐ発送


この商品の著者による商品一覧: 長谷由子

戻るトップページへ