携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

15th
カーネギー
SPレコード落語特選 初代桂春團治編
夏目漱石名作集
城谷怪談
稲森夜話
昔話日本一
こども落語
山本周五郎
江戸川乱歩
星新一
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

三遊亭遊馬 三遊亭圓朝作『怪談・牡丹灯籠』全編通し《前編》

[オーディオブック] 三遊亭圓朝作『怪談・牡丹灯籠』全編通し《前編》

三遊亭遊馬
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 129分 4ファイル 2021年6月発売
本体 2,000円  税込 2,200円

  

マンスリープラン対象商品

オーディオブック(音声ブック) を聴くには?

内容紹介

6/5独演会【怪談・牡丹灯籠前半】
刀屋の発端からお露新三郎の出会い、平左衛門と孝助、そして新三郎の夢までの二つの話が交錯しいく一席目。一旦下がらずにそのまま続けて、お國と源次郎の殿様暗殺計画、それを聴いた孝助をなんとかしょうとする所は普段はあまり演じられ無い部分です。中入り後の三席目はお馴染みのお札はがしです。伴蔵おみねの夫婦と二人の幽霊の掛け合いですが、私のミスで少し抜けてしまったのが残念なところです。

高座では鳴り物や照明を使って演出してみました。音だけではわかりづらいですがその辺りの雰囲気を感じていただければ幸いです。また言い間違いが多々あるのは面目ございません。

◆この音源は、2021年6月5日に国立演芸場にて行われた「三遊亭遊馬独演会」を収録したものです。

収録演目

・牡丹灯籠 39分19秒)
・牡丹灯籠◆34分41秒)
・牡丹灯籠(50分17秒)
・《ボーナストラック》アフタートーク(5分33秒)

三遊亭遊馬(さんゆうてい ゆうば) プロフィール


1970年 埼玉県桶川市生まれ。駒沢大学仏教学部禅学科卒業
1994年 三遊亭小遊三に入門、三遊亭遊だちの名で前座修行
1998年 遊だち改め遊馬の名で二ツ目昇進
2008年 真打昇進
2011年 2010年度「国立演芸場花形演芸大賞」銀賞
2014年 平成26年度(第69回)文化庁芸術祭賞大賞

関連商品


三遊亭遊馬「池田大助」「大工調べ」「小間物屋政談」
[著]三遊亭遊馬
2,000円+税


三遊亭遊馬のこども落語
[著]三遊亭遊馬
900円+税


三遊亭遊馬のこども落語 2
[著]三遊亭遊馬
900円+税


三遊亭遊馬のこども落語 2
[著]三遊亭遊馬
900円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 17 km、1032 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 三遊亭遊馬

戻るトップページへ