でじじ

トップかごを見るこのページのPC版


[オーディオブック] 人間豹

江戸川乱歩
パンローリング
マンスリープラン対象商品 ダウンロード販売 MP3 585分39ファイル 2021年4月発売
本体 1,000円  税込 1,100円
Tweet

マンスリープラン対象商品

サンプル再生3から10分程度無料で試聴できます。

オーディオブック(音声ブック) を聴くには? |

内容紹介

カフェに突如現れた奇妙な男。
真っ黒な背広を着込み、ギラギラと光る大きな両目を持つその男は、
ジャングルに棲む孤独で兇暴な陰獣、黒い豹を連想させた。

恩田と名乗る人間豹は父と共に、カフェの女給弘子、さらにはレビューガールの江川蘭子へと牙を剥く……。

恋人を奪われた青年・神谷は私立探偵明智小五郎に助力を乞う。

捜査を始めた明智だが、敏捷な人間豹はすぐさま反撃の姿勢をとる。

怪物父子は名探偵明智小五郎を出し抜き、あろうことか明智夫人・文代にまでその魔の手を伸ばす。
常識の通用しない怪物に明智は苦戦を強いられる。

果たして文代さんは無事なのか?
明智はこの人知を超えた人獣の凶行を阻止することはできるのか?

名探偵明智小五郎の持つ特技が遺憾なく発揮される探偵活劇の一作。

江戸川乱歩(えどがわ・らんぽ)

日本の推理小説家。1894年10月21日生まれ、三重県生まれ。筆名は、19世紀の米国の小説家エドガー・アラン・ポーに由来する。数々の職業遍歴を経て作家デビューを果たす。本格的な推理小説と並行して『怪人二十面相』、『少年探偵団』などの少年向けの推理小説なども多数手がける。代表作は『人間椅子』、『黒蜥蜴』、『陰獣』など。1954年には乱歩の寄付を基金として、後進の推理小説作家育成のための「江戸川乱歩賞」が創設された。

関連商品


[オーディオブック]
夢遊病者の死

[著]江戸川乱歩
500円+税



[オーディオブック]
疑惑

[著]江戸川乱歩
500円+税



[オーディオブック]
鏡地獄

[著]江戸川乱歩
500円+税


[オーディオブック]
人間椅子

[著]江戸川乱歩
500円+税


[オーディオブック]
黒蜥蜴

[著]江戸川乱歩
1,000円+税

本オーディオブックを全部走りながらお聴きいただいたら、約 78 km、4680 kcal 消費できます。 ランナー向け情報について

この商品の著者による商品一覧: 江戸川乱歩

トップページへ