携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

いいかげんな落語
怪談図書館
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
むかしばなし
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
で じ じ の オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 通 信  【No.0408】
■携帯 http://www.digigi.jp/i/
■PC   http://www.digigi.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<1>○○分でわかるシェイクスピアシリーズ新作2作品発売

<2>既刊関連オーディオブックが今だけ20%OFF

※紹介オーディオブックのダウンロード版は期間限定20%OFFです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<1>○○分でわかるシェイクスピアシリーズ新作2作品発売

----------------------------------------------------------

読み聞かせでもなく、サウンドドラマでもない。
オーディオブックならではの圧倒的な朗読の表現力と、
キャストとによるセリフの掛け合い。
効果音と音楽がドラマをより一層盛り上げる。

【お待たせしました!】

 誰もが知っている"はず"のシェイクスピア作品をダイジェスト版
にしてお届けしている「○○分でわかるシェイクスピアシリーズ」
に待望の新刊が2点登場です。

今回も有名な「悲劇」と「喜劇」が一作品ずつ。
『ハムレット』『夏の夜の夢』です。



Vol.03は『ハムレット』

ハムレットと言えば、叔父に父親を殺された王子が
その真相を探り、悩み葛藤するシーンが有名ですね。

「To be,or not to be.that is the question.」
「生きるべきか死ぬべきか。それが問題だ」

ハムレットと言えば!というセリフですが、この「To be,」に
「生きる」と充てた意訳はセリフが一人歩きして、
まるで「自殺しようかしまいか」みたいに生き死にを自問して
いるように誤解している方もいらっしゃるでしょう。


本来、件のセリフを吐露する場面は、70年代に小田島雄志氏が
充てた「このままでいいのか、いけないのか、それが問題だ」に
代表されるように、その苛烈な境遇から進むべきか留まるべきかを
自問自答しているシーン。

心情として生死を意識しながらの「To be」ではあるのだろうが、
ハムレットが言葉に表すのはその先なのである。

「生きる・死ぬ」を直接的に冒頭に充てた訳は内容や物語を
理解して初めて理解されるべきセリフなのでしょう。

で。今回のオーディオブック版では何と充てたのかというと…。

↓答えはサンプルをお聴きください!
http://www.digigi.jp/prod/samples/2048210400003.mp3




Vol.04は『夏の夜の夢』

正に夏にぴったりのオーディオブック。
マイナスイオンたっぷりの妖精が棲む森での男女の恋模様が
ドタバタの喜劇になっていますが、
じつはこの「夏」。現代の言う所の「夏」ではないんです。

正しくは「夏至」つまり5〜6月のお話ということになります。

ヨーロッパでは夏至の日に妖精の力が強くなり、非科学的なことが
起こると信じられています。
日本で言う丑三つ時みたいなものでしょうか。

シェイクスピアの描く作品はどれも、あくまでも人間模様。
心の移り変わりが関係性に影響をもたらし、ドラマが進みます。

ドタバタ喜劇の本作も、二組の男女が街の掟から逃れるために
訪れた森で妖精のいたずら(良心からの)を発端に、ゴチャゴチャ
なってあぁ良かったね。になるお話です。

コミカルなキャスティングで楽しめる50分になっております。


----------------------------

◆60分でわかるハムレット -シェイクスピアシリーズ3-

【ダウンロード版】(MP3)4ファイル 約63分
※通常 600円のところ → 480円(税込)【期間限定20%OFF】
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048210400003

【CD版】CD1枚 約63分/価格:945円 (税込) 予約受付中!
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=9784775924877

↑商品ページで音声サンプルを試聴できます。



◆50分でわかる夏の夜の夢 -シェイクスピアシリーズ4-

【ダウンロード版】(MP3)3ファイル 約49分
※通常 600円のところ → 480円(税込)【期間限定20%OFF】
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048210500000

【CD版】CD1枚 約49分/価格:945円 (税込) 予約受付中!
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=9784775924884

↑商品ページで音声サンプルを試聴できます。




 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<2>既刊関連オーディオブック(シリーズ前作)の、
  ダウンロード版が今だけ20%OFF

----------------------------------------------------------

シリーズ前作のダウンロード版も一挙20%オフ。
期間限定です。
まだ聴いていらっしゃらなかった方。チャンスです。お早めに。


□ 商品情報:

◆70分でわかる ロミオとジュリエット -シェイクスピアシリーズ1-
【ダウンロード版】(MP3)6ファイル 約70分
※通常 600円のところ → 480円(税込)【期間限定20%OFF】
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048128900008

【CD版】CD1枚 約70分/価格:945円 (税込)
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=9784775924136



◆60分でわかる ヴェニスの商人 -シェイクスピアシリーズ2-
【ダウンロード版】(MP3)4ファイル 約57分
※通常 600円のところ → 480円(税込)【期間限定20%OFF】
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048140900000

【CD版】CD1枚 約57分/価格:945円 (税込)
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=9784775924327


-------------------------------------------------------------

本オーディオブックの底本となっている『シェイクスピア物語』
(チャールズ&メアリー・ラム)が電子書籍になっています。
こちらもあわせてどうぞ。

◆シェイクスピア物語
 著者:チャールズ&メアリー・ラム 翻訳:本多顕彰
 発行:グーテンベルク21
 ダウンロード販売 XMDF 1MB
 2009年9月発売
 630円 (税込)
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2041135116196


名随筆家ラムが、病身の姉メアリーとともに書いた
「シェイクスピア作品のダイジェスト版」。
ダイジェストとはいっても、原作の雰囲気が忠実に活かされ、
欧米で昔から名作として親しまれてきた。
本書には、四大悲劇のほか、「テンペスト」「真夏の夜の夢」
「冬の物語」「空さわぎ」「お気に召すまま」「ヴェローナの二紳士」
「ヴェニスの商人」「シンベリーン」「まちがいつづき」
「十二夜」「ロミオとジュリエット」の15の作品を収録。

テンペスト
 真夏の夜の夢
 冬の物語
 空さわぎ
 お気に召すまま
 ヴェローナの二紳士
 ヴェニスの商人
 シンベリーン
 リア王
 マクベス
 まちがいつづき
 十二夜
 ロミオとジュリエット
 ハムレット
 オセロー
 シェイクスピアについて

・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・

☆でじじに「お客様の声」のページが追加されました。

 お買い上げいただいたオーディオブックに対する
 ご意見ご感想をあなたも思い入れたっぷりの
 レビューにしてみませんか?

「お客様の声」ページにコメントを採用させていただいた方には
 でじじから“図書カード500円分”を贈呈させていただきます。

 投稿方法は↓こちらをご覧ください。
 http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=topics/voice


オーディオブック (音声コンテンツ)編集者、朗読家(ナレーター)、
制作スタッフを募集しております。ご応募以外のご相談にも応じますので、
ご遠慮なくお気軽にご連絡ください。応募される方は、希望の職種を
お書き添えの上、職務経歴書を電子メールにてお送りください。


「こんな本をオーディオ化して欲しい」
「こんなインタビューが聞いてみたい」
「ぼくの本・ブログをオーディオ化して欲しい」
「オーディオブック目録や発売タイトルに関する資料が欲しい」
オーディオブックに関するお問い合わせ・ご要望は。

パンローリング株式会社
マルチメディアコンテンツ制作部
http://www.digigi.jp/
info@digigi.jp


※ 本メールマガジンを今後、配信不要とされる場合は、誠にお手数ですが、
  http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=mailmag/index#reg から
  解除をお願いいたします。

------------------------------------------------------(C) Pan Rolling