携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

いいかげんな落語
怪談図書館
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
むかしばなし
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
で じ じ の 新 刊 オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 通 信  【No.0274】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
携帯 http://www.digigi.jp/i/
PC   http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?a=66143&p=topics/audio
でじじ公式Blog http://ameblo.jp/digigi/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ パ ン ロ ー リ ン グ の オ ー デ ィ オ ブ ッ ク ■□
            -◆-◇ 本 日 の 一 冊!!  ◆-◇-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

太宰治生誕100年ということで、
彼の著作物が今年、様々な形でまた再注目されています。

浅野忠信、松たか子主演、豪華な主役級俳優陣によるキャスティングで、
『ヴィヨンの妻』が先日の10/10に全国で封切られたばかりです。
映画『ヴィヨンの妻』HP
http://www.villon.jp/

今回お贈りするオーディオブックは、その太宰治が世に遺した名作の数々を
聴きやすいパッケージにした『 太宰治名作集 』です。

映画の世界に浸る前に予習として、聴いてから観るか。
それとも観てから、一人ゆっくりと秋の夜長に聴くか。

いずれにしても、大人になった今、かつての学生時代に必ず通った
太宰の足跡を、朗読で堪能してみては如何ですか?

あの時気づかなかった、太宰の世界の匂いを感じることができることでしょう。

-◆-◇--◆-◇--◆-◇--◆-◇--◆-◇--◆-◇--◆-◇--◆-◇--◆-◇-

□ タイトル:『 太宰治名作集 』

※無料試聴サンプルはこちら↓
  http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048057600000


□ 内容:

昭和の文人、太宰治がこの世に生を受けてから今年で100年。
世界的作家の世界を余すところ無く、情感たっぷりな朗読で聴いていただけます。
学生時代、一度は必ず読んでいる、「走れメロス」や「人間失格」を始めとして
「ヴィヨンの妻」も同梱のお得なパッケージです。


収録内容

・走れメロス
信実とは空虚な妄想であるという王を見返すために、そして自分を信じて
身代わりになっている無二の友の命を救うために己の命を賭けて走る!
信頼と友情の美しさはいつの時代も変わることはありません。

・人間失格
主人公の語る過去には太宰自身の人生を彷彿とさせるところもあり、
『人間失格』は、太宰の自伝的な小説であるとみなされています。
太宰治の魂の告白をオーディオブックでお楽しみください!

・トカトントン
幻聴に苦しむ主人公に救いのこたえは与えられるのか?
太宰治の短編小説であり、幻聴に悩まされる男の悲喜劇が描かれています。

・ヴィヨンの妻
“人間三百六十五日、何の心配も無い日が、一日、いや半日あったら、
それは仕合せな人間です。”本作品は酒や女に溺れた夫とそれを支える
妻のお話であり、この作品の評価は高く、晩年の短編中の傑作です。

・チャンス
昭和21年7月に『芸術』(初出)で発行された本作品は太宰治の
恋愛や愛について書かれた作品である。今も昔も変わらぬ男女の関係。
本オーディオブックで太宰治の恋愛感に浸ってみてはいかがだろうか。



著者紹介

太宰治(だざい・おさむ)
津軽の大地主の六男として生まれる。共産主義運動から脱落して遺書のつもりで書いた 
第一創作集のタイトルは「晩年」(昭和11年)という。この時、太宰は27歳だった。
その後太平洋戦争に向う時期から戦争末期までの困難な間も妥協を許さない創作活動を続けた
数少ない作家の一人である。戦後「斜陽」(昭和22年)は大きな反響を呼び、若い読者をひきつけた。


□ 商品詳細:
【ダウンロード版】MP3 約492分 19ファイル  3,500円 (税込)
 http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048057600000

【CD版】CD 8枚 約492分 5,250円 (税込)
 http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=9784775928493

□ 関連商品:

[オーディオブック] ヴィヨンの妻
【ダウンロード版】MP3 約76分 1ファイル  500円 (税込)
 http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048029200009
【CD版】CD 1枚 約76分 840円 (税込)
 http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=9784775926208



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

                  匂い

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

太宰治作品の映画化が続々発表されている。

冒頭で紹介した。「ヴィヨンの妻」「斜陽」「パンドラの匣」そして「人間失格」。
生前遺した作品は数多くあれど、「人間失格」に至っては、
出版累計1000万部を超える超ベストセラーである。

太宰作品のいったい何が昔と変わらず、私たち現代人も受けるのか
と言う命題は、様々なメディアや研究者が検証しているので
ここでは言及しないが、

オーディオブックと言う朗読物を制作している現場から考えると、
恐らくそれは「匂い」じゃないかと推察される。

太宰の世界にはインクとホコリの匂いが立ち込めているのである。

例えば。

私が好きな太宰の作品に「走れメロス」がある。

ギリシャ・古代ローマ時代を思わせる情景設定にも関わらず、
匂いたつセリフは学生運動の同士たちが、紛争の最中叫びあう友情の咆哮に聴こえてならない。

そこにはインクとホコリの匂いが立ち込める部屋で、筆を走らせる音が聴こえてくる。 



朗読は孤独な表現である。
朗読者は、全てを担って聴者の眼前に風景を描かなければならない。

平成の駄文にまみれた小説にはなく、
昭和の文人が描いた作品には、この特有の「匂い」があり、
朗読者とのコラボレーションによって様々な風景を匂わせてくれるという特徴がある。 


今回お贈りした名作集も3名からなる実力はナレーターによる
情感溢れる朗読で、太宰治と時間を超えて融合された「匂い」の世界を表現してされている。

秋の夜長には網戸越しに月を眺めながら、ゆっくりと朗読の世界を味わってみては如何だろうか。


冒頭に戻るが。太宰治作品の映画化。
存命なら松田勇作にやって欲しかった。

・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・

オーディオブック (音声コンテンツ)編集者、朗読家(ナレーター)、
制作スタッフを募集しております。ご応募以外のご相談にも応じますので、
ご遠慮なくお気軽にご連絡ください。応募される方は、希望の職種を
お書き添えの上、職務経歴書を電子メールにてお送りください。


「こんな本をオーディオ化して欲しい」
「こんなインタビューが聞いてみたい」
「ぼくの本・ブログをオーディオ化して欲しい」
「オーディオブック目録や発売タイトルに関する資料が欲しい」
オーディオブックに関するお問い合わせ・ご要望は。

パンローリング株式会社
マルチメディアコンテンツ制作部
http://www.digigi.jp/
info@digigi.jp



※ 本メールマガジンを今後、配信不要とされる場合は、誠にお手数ですが、
http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=mailmag/index#reg から
解除をお願いいたします。


----------------------------------------------------(C) Pan Rolling