携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

カーネギー話し方入門
昔話日本一
いいかげんな落語
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
で じ じ の 新 刊 オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 通 信  【No.0264】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
携帯 http://www.digigi.jp/i/
PC   http://www.digigi.jp/
Blog http://ameblo.jp/digigi/ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  □■ パ ン ロ ー リ ン グ の オ ー デ ィ オ ブ ッ ク ■□
              -◆-◇ 本 日 の 一 冊!!  ◆-◇-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

本日ご紹介するオーディオブックはこちら…

あの有名ホラー映画も影響を受けた―
SFホラー小説の原点、エドガー・アラン・ポーに並ぶ怪奇幻想文学の巨匠。

俗にコズミック・ホラー(宇宙的恐怖)と呼ばれるSFホラー小説を世界中に
広めたひとりの男をご存知だろうか。

ハワード・フィリップス・ラヴクラフト(Howard Phillips Lovecraft)、
通称H.P.ラブクラフトである。

彼は1890年8月20日、アメリカのロードアイランド州プロビデンスで生まれ、
古書好きの祖父の影響から本好きの青年に成長する。
後に小説家になるも、生前は小説で日の目を浴びることはなかった。
ところが死後、彼が自分の夢からヒントを得て書き溜めたホラー小説
『クトゥルフ神話』という架空の神話大系が怪奇幻想小説界に
多大な影響を与える存在となった。

愛読者にはスティーブン・キングや菊池秀行などの人気作家をはじめ、
世界中にクトゥルフファンが存在する。
ラヴクラフトの作品では、潜在意識にある恐怖を描き出し、
それらが多くの人を惹きつける要因のひとつかもしれない。
今もなお、世界中で彼の創造した邪神や宇宙的恐怖をモチーフにした作品が
数多く作られ続けているのだ。

恐怖だけではない、人間の本来の姿を
このオーディオブックで味わっていただきたい。

今回は、ラヴクラフトの真骨頂である『クトゥルフ神話』より、
「ナイアルラトホテップ」「宴」「ダゴン」の3作品が新発売です。

『クトゥルフ神話』を生み出した SF小説界の巨匠 
   -◆-◇H.P.ラヴクラフト特集◆-◇-
http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=topics/lovecraft


◆─────────────────────────────────◆
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

□ タイトル:

[オーディオブック] ラヴクラフト「ナイアルラトホテップ」
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048060200006

[オーディオブック] ラヴクラフト「宴」
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048061300002

[オーディオブック] ラヴクラフト「ダゴン」
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048061100008


□ 内容

―作品詳細―「ダゴン」

第一次大戦のさなか、太平洋で捕虜になったわたしは、ボートで脱走する。
気づくと、一面泥の大陸にいた。
そこでわたしは、想像を絶するものに出会う……。

そのとき、その瞬間、わたしは見たのだ。かすかに水がゆらめく。
何かが水面へと上がってくるのだ。そして暗い水のなかから、ずるりと姿を現す。
大きな、それこそ巨人のような、ああ忌まわしい、悪夢に現れた途方もない
化け物みたいに、モノリスへ駆け寄っていき、鱗に覆われた太い腕を
広げるかのように突き出し、と同時におぞましい頭を深々と下げ、
独特の規則的な音を発した。
思うに、わたしはその瞬間、頭がおかしくなってしまったのだ…。

H・P・ラヴクラフトが源流を作った
「クトゥルー神話」の一部と見なされる掌編!

□著者紹介

H・P・ラヴクラフト(ハワード・フィリップス・ラヴクラフト)
1890年8月20日─1937年3月15日。ロードアイランド州プロビデンス生まれ。
アメリカの怪奇小説作家であり、SF的なホラー小説で有名である。
「クトゥルー神話」(Cthulhu Mythos)という架空の神話大系を考え出し、
怪奇幻想小説界に多大な影響を与えた。ラヴクラフトの作品は、
潜在意識にある恐怖を描き出し、多くの人を惹きつけている。
現在も世界中で彼の創造した邪神や宇宙的恐怖をモチーフにした作品が
数多く作られ続けている。


□翻訳者紹介

大久保 ゆう(おおくぼ・ゆう)
1982年生まれ。
高校一年の時、コナン・ドイル「ボヘミアの醜聞」で翻訳をはじめる。
自ホームページ内ではコナン・ドイルのホームズ・シリーズをはじめ、
各種作品を翻訳しフリーテキストとして公開中。
またサイトAufliteratur von Zeze で自作ミステリ・翻訳等も発表。
現在は、翻訳研究(Translation Studies)を大学院にて専攻、
理論や翻訳者の研究・翻訳文献の復刻・翻訳史の調査など行っている。
京都大学電子テクスト研究会世話人。


□商品紹介

「ナイアルラトホテップ」          500円(税込)
ダウンロード販売 MP3 約20分 1ファイル
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048060200006

ラヴクラフト「宴」             500円(税込)
ダウンロード販売 MP3 約43分 2ファイル
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048061300002

ラヴクラフト「ダゴン」           500円(税込)
ダウンロード販売 MP3 約26分 1ファイル
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048061100008


↓↓今後もラヴクラフト作品集を続々発売予定↓↓

【クトゥルフ神話】
クトゥルーの呼び声、ピックマンのモデル、闇をさまようもの、
魔犬、無名都市、銀の鍵

【ホラー短編集】
宇宙からの色、冷気、アーサー・ジャーミン、彼方より、
死体蘇生者ハーバート・ウェスト、レッド・フックの恐怖、潜み棲む恐怖、
エーリッヒ・ツァーンの音楽、アウトサイダー、家の中の絵、
壁の中のネズミ、ランドルフ・カーターの陳述、神殿

〜他にも多数制作中〜


┏┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┏┓
┗■┓       ラヴクラフトは魚介類が嫌いだった      ┏■┛
 ┗■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■┛

今日ご紹介した短編集以外にもこんなラヴクラフト作品が
オーディオブック化されています。

[オーディオブック] ラヴクラフト「戸口にいた何か」
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048054700000

[オーディオブック] ラヴクラフト「眠りの壁の彼方」
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048036100002

[オーディオブック] ラヴクラフト「月の沼」
http://www.digigi.jp/bin/showprod?a=66143&c=2048032800005

「戸口にいた何か」はラヴクラフト代表作『クトゥルフ神話』の
一部とみなされている短編集です。
この“みなされる”という表現、なんだかおかしいと思いませんか?
私もはじめは、何故このような言い回しをするのか不思議でした。
もちろん、ラヴクラフトファンの方には当たり前のことかもしれませんが、
知らない方のためにご説明をさせていただきます。

この『クトゥルフ神話』というSF小説は、
ラヴクラフト本人が構成を行い出版した小説ではなく、彼が亡くなった後、
彼の親友であり作家でもあったオーガスト・ダーレスが
新たにオーガスト独自の解釈を踏まえ出版した小説なのです。
ですから、これをラヴクラフト作品と呼ぶのはどうだろう、
という熱烈なファンの人も中にはいるようです。

ただし、『クトゥルフ神話=ラヴクラフト』という方程式と共に、
彼の名前を世に広めたのもまたオーガストでした。
そんな、複雑な事情のもとに、この怪奇な幻想小説がなりたっているのです。

作品もまた謎が多く、論議が耐えないからこそ奥が深く、
あなたをトリコにすること間違い有りません。

ちなみに、ラヴクラフトは海洋生物(タコ、イカ)などを
心底嫌っていたそうです。

それらが見事に『クトゥルフ』という怪物を作り出したのでしょう。
(クトゥルフとは……太平洋の底で眠っているという、
タコやイカに似た頭部を持つ軟体動物を巨人)

私もいつかキノコの怪物を夢で見るかも。。。


・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・
オーディオブック (音声コンテンツ)編集者、朗読家(ナレーター)、
制作スタッフを募集しております。ご応募以外のご相談にも応じますので、
ご遠慮なくお気軽にご連絡ください。応募される方は、希望の職種を
お書き添えの上、職務経歴書を電子メールにてお送りください。

「こんな本をオーディオ化して欲しい」
「こんなインタビューが聞いてみたい」
「ぼくの本・ブログをオーディオ化して欲しい」
「オーディオブック目録や発売タイトルに関する資料が欲しい」
オーディオブックに関するお問い合わせ・ご要望は。

パンローリング株式会社
マルチメディアコンテンツ制作部
http://www.digigi.jp/
info@digigi.jp

※ 本メールマガジンを今後、配信不要とされる場合は、誠にお手数ですが、
http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=mailmag/index から
解除をお願いいたします。


------------------------------------------------------(C) Pan Rolling