携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

カーネギー話し方入門
昔話日本一
いいかげんな落語
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

で じ じ の 日 刊 オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 通 信  【No.0160】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
携帯 http://www.digigi.jp/i/
PC   http://www.digigi.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒

オーディオブック出版のパンローリングが贈る、日刊オーディオブックを
お読みいただきまして、誠にありがとうございます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   □■ パ ン ロ ー リ ン グ の オ ー デ ィ オ ブ ッ ク ■□
             -◆-◇ 本 日 の 一 冊!!  ◆-◇-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岡田が推薦する一冊はこれです!

世界経済の混乱も泥沼化している印象の中、欧米や日本経済のみならず、
アジア経済も混乱しているとニュースで報じられている。

アジアに光を見つけようと、ちょうど数年前まで語られていたのも
大きな津波にやられるかのごとく、窮地に立っている感があります。

今回お送りするのはアジア、特にタイ株に詳しい阿部氏をお迎えし、
世界的な経済不安と実際のアジアの、タイの実態と実力を見定めるための
詳細なタイの現状を飾らぬトーンで語っていただいています。

今は勉強の時期。

混迷の間はその先の戦略を立てるためのいい期間です。

地に足の着いた現状をここで聞いておいていただきたい。


─────────────────────────────────
□ タイトル
『マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.10』

※無料試聴サンプルはこちら↓
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2011059600002


□ 内容
拡大路線と政権の安定 ─ タイ投資の絶妙タイミング
2007年の新興市場は、過去最高値を更新し続けました。
しかし、サブプライムと米景気減速懸念で、新興市場ブームに
陰りも指摘され始めています。そんな中、2006年のクーデターと
その後の軍事政権で、タイは新興市場ブームに乗り遅れていました。
そして、政権移譲で政治の安定を確保し、景気拡大路線へ転換した
タイに、2007年の上昇分を取り戻すタイミングが、遂に到来!!!!
タイの富裕層に太いネットワークを持ち、タイと日本を行き来し続けている
阿倍氏が、「日本のいつか来た道をこれからやって来るタイ」について、
その投資妙味を語り尽くします。新興市場特有の熱気と爆発的な成長期待、
投資の本領が残されたタイへの投資は、まだまだ遅くありません。
このインタビューでは、「これからが本番」だと力説する阿部氏から、
特定セクター、具体的な個別銘柄も聞き出しています。

〜内容抜粋〜
Disk1
■ 新興市場投資の現状
・サブプライム問題を背景に、主要先進国市場が不安定な動きを
  続ける中、新興市場への投資ブームは再び勢いづくのか?

■ タイ市場について
・なぜタイ株なのか?
・日本株投資にはなくて、タイ株投資にあるもの

■ タイ株式市場の仕組み
・情報収集
・タイ:経済・政治の現状

Disk2
■ タイとのかかわり

■ タイの企業について

■ 2008年の相場展望

■ タイ株投資をするために
他


■講師紹介
阿部 俊之(あべ・としゆき)
現在タイ国内で日系高級車ディーラーに勤務する海外ビジネスマン。
早稲田大学商学部卒業。大学では日本とタイのFTAを研究する。
その後勢い良く海外で働くことを決意して来タイ。英語、タイ語、
中国語を駆使しながら富裕層へ高級車を販売する。 3年ほど前から
タイの経済の発展を信じ、タイ株投資を始める。現在のブログ
「アジア株(タイ株)海外投資ロングスティ」はタイ株関連ブログでは
ナンバー1を誇る。

ブログ:http://www.panrolling.com/blog/abe.html

アジア株(タイ株)と海外投資
http://thaikabu.net/
アジア株「タイ株」海外投資ロングスティ
http://toatoa.jugem.jp/


□ インタビュアー: 清水昭男(しみず・あきお)
1983年、南イリノイ大学コミュニケーション学部卒。
トウキョウ・フォレックス、タレット・アンド・トウキョウ・
インターナショナルを経て、CBOTアジア・パシフィック代表を務める。
その後、ブルームバーグ・ニュースのレポーターとして、CATVで
相場レポートを担当。現在は、フリーで翻訳・執筆を中心に活動中。
手がけた作品は『新マーケットの魔術師』『投資苑がわかる203問』
『DVD ターナーの短期売買セミナー』
『DVD ガースタインの銘柄スクリーニング法』
『DVD デビッド・ナッサーのデイトレード講座』
『DVD アラン・ファーレイの収益を拡大する「仕掛け」と「仕切り」の法則』
『マンガ LTCM -巨大ヘッジファンド崩壊の軌跡』
『マンガ 監査法人アーサー・アンダーセン』(パンローリング)など多数。


□ 商品詳細
・ダウンロード版
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2011059600002
MP3ファイル 約91分 2ファイル 900円 (税込)

・CD-R版
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=9784775929452
CD-R2枚 約91分  1,260円 (税込)


□ 関連DVD・著書案内
『DVD 海外投資即実践講座―タイ・ベトナム・ドバイ・アメリカと新興国―』
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775962336
DVD4枚組 本編51分・61分・56分・77分収録 5,040円 (税込)

『タイ株投資完全マニュアル 企業情報編・特選41銘柄
 本気の海外投資シリーズ4』
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775990506
パンローリング 石田和靖, 阿部俊之著 四六判 354頁 1,890円 (税込)



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
        タイと言えば  (編集後記)
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

微笑みの国。なんてキャッチコピーがついているけれど、
実際、最近のニュースで目にするのはクーデターやら
反政府集会やら催涙弾やら、物騒な言葉ばかりである。

タイは微笑を失ったのだろうか。

政治が安定している国でさえ、今回の経済不安の影響は
世界各地に響き渡っているのに、ましてや政治不安を
抱えた国の経済が果たして安定するものだろうか。

タイの政治不安は色濃く、
しかし経済は経済で崩壊している感はまだない。

一方わが国日本はどうだろうか。

日経平均はジェットコースターのように急降下している現実だが、
昨今の総理を始めとする政治家の発言には、本性見たりと言う感が否めない。

だって、大手保険会社が破綻するほどの時期に、
選挙が基準と思われる発言があまりに多すぎる。

微笑を忘れた国。なまくら侍の国。

いったいどっちが本質的に救われるのだろうか。



・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・



「こんな本をオーディオ化して欲しい」
「こんなインタビューが聞いてみたい!」
「ぼくの本・ブログをオーディオ化して欲しい」
オーディオブックに関するお問い合わせ・ご要望は。

パンローリング株式会社
マルチメディアコンテンツ制作部
http://www.digigi.jp/
info@digigi.jp


※ 本メールマガジンを今後、配信不要とされる場合は、誠にお手数ですが、
http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=mailmag/index から
解除をお願いいたします。


------------------------------------------------------(C) Pan Rolling