携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

カーネギー話し方入門
昔話日本一
いいかげんな落語
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

で じ じ の 日 刊 オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 通 信  【No.0145】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
携帯 http://www.digigi.jp/i/
PC   http://www.digigi.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒

オーディオブック出版のパンローリングが贈る、日刊オーディオブックを
お読みいただきまして、誠にありがとうございます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ パ ン ロ ー リ ン グ の オ ー デ ィ オ ブ ッ ク
■□     -◆-◇ 本 日 の 一 冊!!  ◆-◇-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岡田が推薦する一冊はこれです!

先日までの異常なほどの原油高騰。その背後にいると目される投機筋の存在が、
一般のニュースの話題に上るほどまでにメジャーなものになってきた。

では投機筋とはどんな筋の人々だろうか。。

絶大なる資金力を背景に世界中のお金を動かし、
一般人の生活に影響まで与えてしまうほどの存在とは。

答えはその内の一角。敏腕ヘッジファンド・マネジャーである
今回のゲスト、青木俊郎氏が余すところなく解説。

ヘッジファンド・マネジャーとは?
誰のオカネをどういう風にどこを見据えて動かしているのか。

秘められたヘッジファンド・マネジャーの正体を垣間見れます!!


─────────────────────────────────
□ タイトル
『マーケットの魔術師 〜日出る国の勝者たち〜 Vol.06』

※無料試聴サンプルはこちら↓
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2011050200003


□ 内容
ヘッジファンドの奥の手拝見/その実態と戦略
相場のかく乱要因として指摘されることが多く、その定義も不明確な
ヘッジファンド。どんな考え方で、どんな人が運営しているのか?
日本を代表するヘッジファンド・マネジャーが、運営の実態、
戦略の本質、そしてヘッジファンド神話について語りつくします。
全ての市場でその片鱗を見せるヘッジファンドは、一般投資家の対極で
トレードしているプロ集団です。投資資金は私募方式で集められ、
最低投資額も高水準に設定されていることから、一般投資家には
馴染みが薄い存在かもしれません。一方、ヘッジファンドの市場存在感は
最高の高まりを見せています。ヘッジファンドが語りつくされたこのトークで、
対極の集団の姿が見えてきます。

〜内容抜粋〜
Disk1
■ 投資顧問会社=スタットアーブについて
・ヘッジファンドの運用状況とその手法

■ 2007年の相場、2008年の相場展望

■ 運用環境について

■ 投資戦略
・システムトレード
・ヘッジファンドの選び方

■ ヘッジファンドの現状
・サブプライム問題
・規制(米国、EU)
・運用資金の多様化

■ 個人投資家へのアドバイス

Disk2
■ システムトレードのこれから

■ 為替の変動要因と日本円

■ 中国株(市場としてのアジア)
他


□ 講師紹介
青木俊郎
スタットアーブ社取締役社長。 1988年、山一證券に入社、
債券アナリストになったのち、東海インターナショナル証券
(現三菱UFJ証券)においてテクニカルアナリストを務める。その後、
日本株や為替を対象とした運用プログラム、さらには世界中の先物・
通貨を対象とした独自のCTAプログラムを作成し、ヘッジファンド運用を
スタートする。現在シンガポール在住。オリジナルのテクニカル分析や
ヘッジファンド的運用手法(アービトラージなど)の開発を手がけ、
自らも世界の約30のマーケットを運用するトレーダー。感情が分かるから
システムトレードも可能になるという。著書に『マンガ 投資の心理学』、
セミナーDVDに『DVD 投資の行動心理学 -感謝祭2005-』がある。
 『S-1 プレミアムレポート』も執筆中。


□ インタビュアー: 清水昭男(しみず・あきお)
1983年、南イリノイ大学コミュニケーション学部卒。
トウキョウ・フォレックス、タレット・アンド・トウキョウ・
インターナショナルを経て、CBOTアジア・パシフィック代表を務める。
その後、ブルームバーグ・ニュースのレポーターとして、CATVで
相場レポートを担当。現在は、フリーで翻訳・執筆を中心に活動中。
手がけた作品は『新マーケットの魔術師』『投資苑がわかる203問』
『DVD ターナーの短期売買セミナー』
『DVD ガースタインの銘柄スクリーニング法』
『DVD デビッド・ナッサーのデイトレード講座』
『DVD アラン・ファーレイの収益を拡大する「仕掛け」と「仕切り」の法則』
『マンガ LTCM -巨大ヘッジファンド崩壊の軌跡』
『マンガ 監査法人アーサー・アンダーセン』(パンローリング)など多数。



□ 商品詳細
・ダウンロード版
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2011050200003
MP3ファイル 約98分 2ファイル 840円 (税込)

・CD-R版
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=9784775929384
CD-R2枚 約98分  1,260円 (税込)


□ 関連書籍案内
『電子書籍 マンガ 投資の心理学』
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2011012400007
ダウンロード販売 KeyringPDF81頁 35MB 1,260円 (税込)



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
         才能の運用。 (編集後記)
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

オシム氏が復帰するんじゃないか!?
というニュースが駆け巡りましたね。

またもサッカーバカ談義ですが、それが今回の
ヘッジファンドマネジャーといったい何の関係があるのか?

ちょっとあるんです。

ご存知、現在のサッカー日本代表監督は岡田武史氏である。
オシム氏が病に伏して急遽登板したのも今回が二度目。
前回は更迭後の交代ではありましたが。

今回オシム氏が望んでいるのがユース代表の育成コーチということで、
今回のテーマ。黒幕に話しが及んでくるわけです。

岡田監督に交代した後の岡田JAPANは成績も微妙なところを行ったり来たり。
結果はなんとなく出ているけれども、明らかにオシム氏時代より
展開しているサッカーは交代している感がある。

オシム氏が明確に目指す日本のスタイルが当面のベターチョイスだとしたら、
岡田氏が目指しているものは安牌のスタイルにみえてしまうのである。

そこで体調が良くなったオシム氏が、返り咲きか!?
と噂されるがソレは良くない。目先の利益ではなく、
出資者の利益を鑑みて黒幕のように裏方として
運用しているヘッジファンドマネジャーのように、
長い目で考えればユース監督は非常にアリな抜擢では無いだろうか。

欧米化していく文化に引き摺られるようにに日本人の精神面は
脳みそ筋肉に、そして現代に即したかのように悪い意味での
リセットメンタリティーを持ってしまっている。

本来サバイブして行ける日本代表にしていくなら、出資者である
JFAはしっかりとオシムという敏腕ヘッジファンドマネジャーに
未来を託し、現在パフォーマンスの芳しくないA代表にも水面下で
テコ入れしていけるよう、しっかりと才能溢れるサッカー選手を
運用して行っていただきたいものである。

失礼!



・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・



「こんな本をオーディオ化して欲しい」
「こんなインタビューが聞いてみたい!」
「ぼくの本・ブログをオーディオ化して欲しい」
オーディオブックに関するお問い合わせ・ご要望は。

パンローリング株式会社
マルチメディアコンテンツ制作部
http://www.digigi.jp/
info@digigi.jp


※ 本メールマガジンを今後、配信不要とされる場合は、誠にお手数ですが、
http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=mailmag/index から
解除をお願いいたします。


------------------------------------------------------(C) Pan Rolling