携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

いいかげんな落語
怪談図書館
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
むかしばなし
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

で じ じ の 日 刊 オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 通 信  【No.0094】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
携帯 http://www.digigi.jp/i/
PC   http://www.digigi.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒

オーディオブック出版のパンローリングが贈る、
日刊オーディオブックをお読みいただきまして、
誠にありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■□■ パ ン ロ ー リ ン グ の オ ー デ ィ オ ブ ッ ク
■□□■     -◆-◇ 本 日 の 一 冊!!  ◆-◇-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
山下の「本日のお薦め」は、太宰治の『チャンス』のオーディオブックです。


太宰作品の中ではマイナーな部類に入るかもしれませんが、
もれなく太宰の恋愛観を拝聴できます。

“人生はチャンスだ。結婚もチャンスだ。恋愛もチャンスだと、
 したり顔して 教える苦労人が多いけれども、私はそうではないと思う。
 私は別段、例の 唯物論的弁証法に媚びるわけではないが、
 少なくとも恋愛は、チャンスではないと思う。私はそれを意思だと思う”


どうでしょう。この先が気になる方、続きはオーディオブックでお願いします。

いつの時代も話題は、男と女。。。



・─────────────────────────────────・
□ タイトル:『チャンス』

※無料試聴サンプルはこちら↓
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2048029100002


□ 内容
昭和21年7月に『芸術』(初出)で発行された本作品は
太宰治の恋愛や愛について書かれた作品である。
名言が満載です。


□ 著者:
太宰治(だざい・おさむ)
津軽の大地主の六男として生まれる。共産主義運動から脱落して
遺書のつもりで書いた第一創作集のタイトルは「晩年」(昭和11年)という。
この時、太宰は27歳だった。その後太平洋戦争に向う時期から戦争末期までの
困難な間も妥協を許さない創作活動を続けた数少ない作家の一人である。
戦後、「斜陽」(昭和22年)は大きな反響を呼び、若い読者をひきつけた。



□ 商品詳細
[ダウンロード版] MP3 約33分 1ファイル 500円 (税込)
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2048029100002

[CD版] 1枚/約33分 840円 (税込)
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=9784775926215



□ 定本案内
底本:「太宰治全集8」ちくま文庫、筑摩書房
    1989(平成元)年4月25日第1刷発行
底本の親本:「筑摩全集類聚版太宰治全集」筑摩書房
    1975(昭和50)年6月〜1976(昭和51)年6月

※ インターネットの図書館 青空文庫(http://www.aozora.gr.jp/)




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
    【編集雑記】   Time flies ...。o○...。o○
                ...。o○...。o○
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

6月30日…。
早いもので2008年も半分が終わります。

月日が過ぎるのは、飛ぶ矢のように早い。

5歳だった頃、5歳の自分にとって1年は、
5分の1の長さがあった。
ハタチになったときには、1年は20分の1に刻まれた。
三十路で30分の1に。

年を取るたび、1年は小さくなっていく。
子どもだった頃と今とでは1年の大きさが違う。

小さいなりに、スカスカではなくギュッとね。
そうありたいものです。

.。o○.
オーディオブックの制作を始めてだいたい2年。
タイトル数は約200本。

ますます、ぐんぐん、どんどん、がんがん、
続々と、です。


ギュッと詰め込む所存でございます。



(制作部)
・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・



「こんな本をオーディオ化して欲しい」
「こんなインタビューが聞いてみたい!」
「ぼくの本・ブログをオーディオ化して欲しい」
オーディオブックに関するお問い合わせ・ご要望は。

パンローリング株式会社
マルチメディアコンテンツ制作部
http://www.digigi.jp/
info@digigi.jp


※ 本メールマガジンを今後、配信不要とされる場合は、誠にお手数ですが、
http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=mailmag/index から
解除をお願いいたします。


------------------------------------------------------(C) Pan Rolling