携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

カーネギー話し方入門
昔話日本一
いいかげんな落語
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

で じ じ の 日 刊 オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 通 信  【No.0069】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
携帯 http://www.digigi.jp/i/
PC   http://www.digigi.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒

オーディオブック出版のパンローリングが贈る、日刊オーディオブックを
お読みいただきまして、誠にありがとうございます。

・─────────────────────────────────・
みなさま。岡田です。
「投資・金融(マネー)」をテーマに、選りすぐりの
オーディオブックを紹介していきます。
通勤に、トレードしながら、ラジオを聴くみたいに
「ながら学習」してみてください!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ パ ン ロ ー リ ン グ の オ ー デ ィ オ ブ ッ ク
■□     -◆-◇ 本 日 の 一 冊!!  ◆-◇-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岡田が推薦する一冊はこれです!

ジョージ・ソロスという人物をご存知だろうか。
世界的投機家であり、92年のヨーロッパ通貨危機の時、
イングランド銀行を叩き潰した男としてもあまりに有名だ。

一時はかの冒険投資家ジム・ロジャーズとタッグを組み、
クオンタムファンドを立ち上げ、10年間で3365%のリターンを得た男である。

そんなジョージ・ソロスの哲学を垣間見れる、
彼の発言・名言を紹介したのが本書である。

発言の背景なども含め、歴史を知る上で、
あなたの投資哲学の糧にするにふさわしい一冊である。


─────────────────────────────────

□ タイトル
『ソロスの55の言葉』

※無料試聴サンプルはこちら↓
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2011061500000


□ 内容
金融意識革命 「市場は常に弱者、つまり確固たる信念を持たない
投資家を完膚なきまでに叩きのめす」

〜ソロスの言葉〜
◎「市場は常に間違っている」というのは私の強い信念である。
◎関係者は、世界の金融市場が消えてなくなることは
有り得ないかの如く話をする。しかしそれは間違いである。
◎三菱地所によるロックフェラー・センターの買収もあった。
しかしこの時の日本は自らの限界を超えていた。
◎社会現象の研究は、むしろ「錬金術」と称する方が適切かもしれない。



□ 著者紹介
青柳孝直(あおやぎ・たかなお)
1948年富山県生まれ。1971年早稲田大学法学部卒業後、邦銀に入社。その後、
外資系金融機関の外国為替ディーラーとしてニューヨーク、ロンドン市場などの
金融最前線で活躍。外為経験は20年余り。海外滞在中にコモディティ・
マーケットに興味を覚え、その影響から、日本古来の相場手法の研究を始める。
投資全般に関するコンサルティングを主たる目的として1997年、
金融コンサルティング・相場分析・翻訳・執筆・講演活動を主たる業務内容とした、
株式会社青柳孝直事務所を設立。日本におけるギャン理論研究の第一人者でもある。
著書は、『日本国倒産』 『日本国倒産第二幕』『「預金防衛」大作戦』
 『日本国倒産への13階段』(すべて総合法令出版)など多数。


□ 商品詳細
・ダウンロード版
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2011061500000
MP3ファイル 約294分 10ファイル 倍速付き 2,200円 (税込)

・CD-R版
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=9784775929483
CD-R 5枚 約294分+倍速3枚 147分  2,940円 (税込)




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
  鬼投機家の素顔(編集後記)
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

ジョージ・ソロスを語る上で、冒頭の投機の鬼のような人柄を
想像されることが多いが、実はそうではない。
金に目が眩んだ投機家では決して無く、ソロスの著書『ソロスの錬金術』
(原題:The Alchemy of Finance)の序文に、連邦準備制度議長
ポール・A・ボルカー (en) が寄稿した内容からもそれがわかる。

"ジョージ・ソロスは、非常に成功した投機家として、あるいは、まだゲームが
有利なうちに手を引く賢明さを具えていることで、その名を知られている。
現在、彼の得た大金の大半は、途上国と新興国の社会が「開かれた社会」に
なるために使われている。ここで言う「開かれた社会」とは、"商業の自由"
のことだけを意味しているわけではない。もっと重要なこと、すなわち
(人々が)新しい考え方や、自分とは異なった考え方や行動に対して、
寛容の心を持っていることを意味している。


彼の生きてきた歴史的背景にそれは起因しており、
幼少の頃、ドイツ軍に追われ死の恐怖におびえつつ、
激動の時代を生き延びた男だけが持つ根性と凄みと懐の深さが宿っている。



・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・


「こんな本をオーディオ化して欲しい」
「こんなインタビューが聞いてみたい!」
「ぼくの本・ブログをオーディオ化して欲しい」
オーディオブックに関するお問い合わせ・ご要望は。

パンローリング株式会社
マルチメディアコンテンツ制作部
http://www.digigi.jp/
info@digigi.jp


※ 本メールマガジンを今後、配信不要とされる場合は、誠にお手数ですが、
http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=mailmag/index から
解除をお願いいたします。


------------------------------------------------------(C) Pan Rolling