携帯版 でじじへようこそ。

日本最大級のオーディオブック・電子書籍販売サイト でじじ

はじめての方へ:オーディオブックを聴くには商品の買い方よくあるご質問おトクなマンスリープラン

カーネギー話し方入門
昔話日本一
いいかげんな落語
源氏物語(全五十四帖収録)
あなうさピーター
小川未明童話全集
安岡正篤 人間学講話
でじじマンスリープラン 毎月1,500円で、お好きなオーディオブックを2冊ダウンロードできる!

≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

で じ じ の 日 刊 オ ー デ ィ オ ブ ッ ク 通 信  【No.0007】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒・≒

オーディオブック出版社パンローリングが贈る、日刊オーディオブックを
お読みいただきまして、誠にありがとうございます。

このメルマガでは。
・あなたのタメになる一冊。
・「へ〜」な一冊。
・聞いて涙が流れちゃう一冊。
・明日の元気に変わる一冊。
・悩みを解決してくれるヒントが詰まった一冊。
などなど、
日本でも密かに(!?)読者(ユーザー)が増え続けてきている、
本の新しいカタチ"オーディオブック"を毎日一冊(一本)
ご紹介していきたいと思います。

・─────────────────────────────────・
みなさま。岡田です。
「投資・金融(マネー)」をテーマに、選りすぐりのオーディオブックを
紹介していきます。通勤に、トレードしながら、ラジオを聴くみたいに
「ながら学習」してみてください!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■ パ ン ロ ー リ ン グ の オ ー デ ィ オ ブ ッ ク
■□     -◆-◇ 本 日 の 一 冊!!  ◆-◇-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

岡田が推薦する一冊はこれです!

先日、弊社主催の投資セミナー「第6回 ご愛顧特別感謝祭
投資戦略フェア2008」が開催されました。
様々な市場、様々な手法、様々なスタンスの話が盛りだくさんでした。
お客様も皆さま『勝つため』に一生懸命講演を拝聴しておられました。

さて、本日お送りする一冊も先週に引き続き、山口祐介氏の
ロングセラーオーディオブック続編です。
負けない投資家になるための実践的なノウハウが満載です!

ナレーターに、語り口の柔らかい山本佳希さんを迎え、
ゆったりした気持ちで聴くことのできる、売れ筋オーディオブックです。


□ タイトル
『相場で負けたときに読む本 実践編』

※無料試聴サンプルはこちら↓
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2011031000004


□ 内容
あなたが本当に“勝者”であるならば、
本書を読む必要はまったくありません。

感情や過去の経験以外にも、トレーダーの足を引っ張る要因は
数多く存在します。小さな損失を許容できない気持ち、
勝率100%を目指してしまう気持ち、懐疑心の欠如、有頂天、準備不足、
統計的戦略の欠如、ルール破り、オーバートレーディング……。
数え上げれば切りがありません。それらの要因を、私たちは
“負けたとき”にはじめて痛感するのです。
しかし、多くの場合、痛感しただけでおしまい。
ときが経つにつれ痛みを忘れ、いずれまた同じ過ちを繰り返します。
そして、抜け出すことのできない敗者という名の
“アリ地獄”へとはまっていくのです。

あなたが本当に“勝者”であるならば、本書を読む必要は
まったくありません。しかし、負けているのであれば、
ぜひ本書を手にしてみてください。あなたがなぜ負けているのか。
思い当たることがきっと書かれているはずです。
「そうだったのか」とあなたが思ったこと、
それがあなたにまつわる「悪しき習慣」です。
まずは、自分自身の悪しき習慣を知ってください。
そして、悪しき習慣を知ったら、次にそれを排除してください。
たったこれだけのことで、あなたの成績は
見違えるほど良くなることでしょう。

本書では「トレーダー生存心得」として・・・。
『エントリー』『仕掛け』『規律』『負けトレードの分析』
『オーバートレーディングをなくす方法』『ストップロス』
『逆指値』『損切る勇気』『利食いの恐怖』『利益管理』
『感情のないロボット』など、メンタル面から、
具体的なシステムトレードのテクニックまでを紹介しています。
目で見なければ判らない情報と言うわけではなく、
「相場に負けた時」に具体的な自立回帰のアイディアが満載です!



□ 著者紹介
山口祐介(やまぐち・ゆうすけ)

1975年生まれ。外国為替証拠金会社数社でカバーディーリング業務に従事。
2006年に独立。為替、株式、商品などのトレーディングで生計を立てる。
FXのシステムトレードで作った1億円で早くもセミリタイヤし、
子育てと投資のゆったり生活を送る。 現在はディーリングの知識や
10年を超える個人トレーダーとしての経験を生かし、個人投資家の教育や
啓蒙活動を主な目的としたSHARK FUNDを主宰。
多くの個人トレーダーからの支持を得る。
【ブログ】
http://www.panrolling.com/blog/yamaguchi.html


□ 商品詳細
・ダウンロード版
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=2011031000004
MP3ファイル 6ファイル 倍速付き 1,575円 (税込)

・CD-R版
http://www.digigi.jp/bin/showprod?c=9784775929100
CD 3枚 約200分+倍速2枚約100分 1,575円 (税込)

□ 定本案内
『相場で負けたときに読む本〜実践編〜』
出版:パンローリング A5判 259頁 1,575円 (税込)
ISBN 978-4-7759-9047-6 C2033
http://www.tradersshop.com/bin/showprod?c=9784775990476



■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
   『勝者と敗者を分かつもの』編集後記
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
勝者ってどこで決まるのでしょうか?

ゲームや勝負事は期限が決まっていますね。

勝った負けたは「勝率」「利益率」?
スパンは「年間」?「累計」?

やり続けている以上、一生ゴールのない勝負の旅路は続きます。

投資に関わるスタンスも人様々です。

投資する行為自体が目的の人、もちろん儲けたい人。

十人十色のスタンス、節目で投資に関わっていく投資家のほぼ全てに
共通して言えることは、『勝つことが目的』だということです。

投資は孤独なゲームです。
(ゲームというと語弊が出る場合がありますが・・・)
『勝つ』に様々な種類があったとしてもドローではなくウィンを
みんなが目指しているのです。

様々な関わりあい方をしている投資家が各々生き残ってきた
ノウハウを刊行しますが、それも人それぞれ。
誰かが大もうけしたやり方が必ず100%あなたに
ピッタリくるものでない可能性もあります。

では何を私たちは先人たちから学び取ればいいのでしょうか。

それは『負けない方法』正確に言えば『負けなかった方法』です。
『勝つ』ためには大前提として『負けない』ことが必要なのです。
この一見禅問答のような文章を先人たちはよく使います。

負けないとは勝つためのモチベーションやアクションを起こす
大きなエネルギー源だからです。

本書『相場で負けた時に読む本』にはそういったノウハウが
たくさんあります。今回は負けてしまった局面で、
次は同じ過ちを犯さないための『負けない』やり方を
あなたは知ることができます。

「○○年で◎億円儲けた!」的な本を何冊も読まれるなら、是非、
本書もライブラリーに加えていただき聴いてみていただければ幸いです。


・……━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━……・
「こんな本をオーディオ化して欲しい」
「こんなインタビューが聞いてみたい!」
「ぼくの本・ブログをオーディオ化して欲しい」
オーディオブックに関するお問い合わせ・ご要望は。

パンローリング株式会社
マルチメディアコンテンツ制作部
http://www.digigi.jp/
info@digigi.jp


※ 本メールマガジンを今後、配信不要とされる場合は、誠にお手数ですが、
http://www.digigi.jp/bin/mainfrm?p=mailmag/index から
解除をお願いいたします。


------------------------------------------------------(C) Pan Rolling